アジアシティ

2017年08月30日

シンガポール・マストスポット!

こんにちは、
いつも弊社のブログをご覧頂きありがとうございます!
茨木営業所の杉田と申します。
約1年ぶり、3度目の登場です。お久しぶりです。


今回、私は6月にシンガポールへ行ってまいりました。
SASブログでは何度かシンガポールについての記事がアップされておりますので、
今回は、私が個人的に気に入った観光場所を紹介したいと思います。


まずは、シンガポールの基本情報を紹介します。
関西空港ーシンガポール間の所要時間は約7時間、時差は-1時間です。
英語を国の共通語として使用している都市国家です。
通貨はシンガポールドル、国の面積はほぼ淡路島と同じぐらいという小さな国です。
1年を通して平均気温27℃と1年中夏の気候で、11月〜2月は雨季、3月〜10月は乾季となっているので、ご旅行は乾季の時期に行くことをオススメします!




それでは、観光場所を3つほど紹介していきたいと思います。

1つ目は、シンガポールリバークルーズです!
マリーナベイエリアとシンガポール川をクラークキーまで周るコースを
約40分かけてゆっくり進みます。
料金は、大人25ドル、子供15ドルです。
営業時間は9:00〜23:00(最終22:30)で、今回は夜に乗ってきました。
夜は夜景が非常にきれいで、陸上からでは見ることのできない角度からマーライオンを見ることが出来ました。



IMG_2511

クラークキー
リバーボート乗り場の一つです。
夜はネオンがとても綺麗な場所です。



image1

正面から見たマーライオン
意外と渋い顔をしていて迫力がありますよ。




2つ目は、トライショーです!
トライショーとは、日本でいう人力車のようなもので、自転車の横にサイドカーのような形でイスがついている乗り物です。運転手さんが自転車をこいで、リトルインディア周辺を周り、車が走る一般道路の真ん中を通ったりもするので、乗ってみないと体感できないようなスリリングな経験もできますよ!
昔の日本の歌謡曲を大音量で流してくれたりもするので、それもまたいとをかし。



image

トライショー
ここに乗り込んで、おじさんが自転車を漕いでくれます。
陽気なおじさまです。



IMG_2684

こんな感じで道路の真ん中を堂々と走ってました。




3つ目は、ユニバーサルスタジオシンガポール(USS)
です!
USSは、セントーサ島内にあるシンガポール最大級のテーマパークです。
USJと比べるとパーク自体大きくはありませんが、その分人もあまり多くないので、アトラクションの待ち時間も短いです。今回並んだアトラクションの中で、一番待ち時間が長かったのがジュラシックパークでしたが、それでも約20分でした。時期にもよるとは思いますが、シンガポールのが休みの期間以外は、基本的に混み合うことは少ないそうです。
1日あれば十分満喫できるところも、USSの魅力の一つかもしれません。



大阪のUSJと同じように入り口手前に地球儀があったり、トランスフォーマーという日本にはないアトラクションがあったり、USJに行かれた事がある方にとっては、親近感を感じつつ、新鮮さも感じることができるのではないでしょうか。



20170826_170829_0001


…以上、簡単ではございましたが、私が気に入ったシンガポールの観光を紹介させて頂きました。
シンガポールは、たくさんの魅力が詰まった国ですので、皆様も是非一度訪れてみて下さい。



IMG_2636


シンガポール旅行のお問い合わせは、弊社各営業所までどうぞ。
皆様の御来店をお待ちしております。
ありがとうございました。




茨木営業所
杉田 恭崇



















友だち追加

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30|PermalinkComments(0)

2017年07月19日

水槽があるホテル in シンガポール

いつも当ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
この4月に入社いたしました、デュオこうべ営業所の金川と申します。


さて少し前のことになりますが、3月上旬に今年度の新入社員で入社前研修として、シンガポールと香港へ行ってきました。
その旅の間に見てきたことを、前半と後半の2回に分けてお届けいたします。


前半は、シンガポール編です!

香港編の記事はこちら



まず、初めにとっても贅沢なホテルのお部屋をご紹介します!
それがこちら!!!
image001


お分かりいただけますでしょうか?

お部屋の奥に見えるのは、水槽の中を泳ぐ魚なんですよ!!
お部屋の中に巨大な水槽があり、ベッドで横になりながら、はたまたお風呂に入りながら、優雅に泳ぐお魚を眺めることが出来るのです!


こちらのホテルはセントーサ島にあります、「ビーチ・ヴィラ」というホテルのオーシャンスイートのお部屋です。
お部屋は2階建て構造、1階が水槽のあるベッドルーム、2階がリビングという造り。
image003


実はこちらのお部屋、ホテルスタッフの方から「普段このお部屋は、パンフレットからではお取りいただけません」という説明を受けたほど、特別なお部屋なのですが…

なんと今!
日本旅行・ベストのパンフレットにて、こちらのお部屋お手配できます!!

セントーサ島のリゾート・ワールド・セントーサの中で、遊びに行くのにも便利です。
シンガポールへのご旅行をお考えの方は、検討してみてはいかがでしょうか??



続いて、おすすめスポットをご紹介します。
私のお薦めは「シンガポール・フライヤー」、とっても大きな観覧車です。

全部で28個のゴンドラがついているのですが、なんと一台に最大28人も乗れる大きなゴンドラなんです。他の方と同乗にはなりますが、広々としていて歩きまわることも出来るので快適でした。

私たちは夜に乗り、夜景を見てきたのですが、それがとても素晴らしい景色でした。
それがこちら!



image005

綺麗な夜景を約30分間楽しむことができますので、昼間も素敵だと思いますが、
私は断然、光り輝く夜に乗ることをお薦めします!


「夜に出歩くのって大丈夫?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
私もそんな風に心配していましたが、実際に出掛けてみると結構な夜遅い時間でも
マリーナ地区は人で溢れていて、全体が賑わっていました。

ちなみに夜の10時頃に撮った写真がこちら。



image007

少しでも夜の賑わいが伝わりますでしょうか?

シンガポールは、比較的治安が良好といわれているので、ぜひ夜の街へも出かけてみて下さい!ライトアップされたマーライオンや、プロジェクションマッピングのショーなど見どころも満載です!


最後に、ショッピングにお薦めの場所をご紹介します。

旅行に行くと、「お土産はどこで揃えよう?」と悩むことはありませんか?
そんなときは上の写真にも写っております、シンガポールを象徴するホテル
「マリーナ・ベイ・サンズ」の1階〜地下2階部分にあるショッピングモールに行かれてはいかがでしょうか。



image011image009




中はとても広くて開放的なショッピングモール。
高級ブランド店が多く並びますが、中には洋菓子屋さんや小さめのスーパーなど、お土産にもってこいの物が売っているお店も入っています。
ちなみに私はこの中にあったスーパーで、「ラクサ」というシンガポールのラーメンのインスタント袋麺を自分のお土産用に購入しました!

飲食店も入っていますので、食事やちょっとした休憩にもピッタリな場所ですよ♪

以上、シンガポール編をお届けいたしました!

続いては、香港編を更新いたします!ありがとうございました。




デュオこうべ営業所
金川 静佳




















⇒ライン読者登録でブログの更新が確認できます!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30|PermalinkComments(0)

2014年10月01日

私のアジア旅行が好きな理由

こんにちは、そごう西神営業所の廣田です。
9月上旬にタイのチェンマイ・バンコクに行ってきました!


バンコクへは行かれたこ方も多いと思いますので、今回はチェンマイについてご案内します。
タイ国際航空の深夜便を利用し、バンコクで乗り換え、チェンマイには午前10:00頃に到着しました。
飛行機の中からの景色を見ても思いましたが、ほんとうに田舎です。
空港から市内は車で30分もかかりません。市内観光は徒歩で十分でした。


1411961239135
 



ワット・チェディ・ルアン
私はここが一番良かったです。

1411961241663



ワット・スアン・ドーク

1411961243331



ワット・プラ・タート・ドイ・ステープ
ソウテウかトゥクトゥクでの移動となります。
山の上を上って行きます。道中にお土産もたくさん売っていますよ。





















今回のチェンマイ旅行の1番の目的はナイトサファリでした!

3つのところに見積もりを依頼した結果、一番安かった現地旅行会社の人にお願いしました。
(ナイトサファリまで個人でタクシーで行くのは可能ですが、帰りは、サファリにタクシーが止まっていませんでした。ツアーご利用の方がいいと思います。)



到着すると、まず動物のショーに連れていってもらいました。

1411961245148


動物がでてくる度、座っていたはずの某アジア人たちが立ち上がり、前へ前へ移動…。見えません…。


次にトラムです。
草食動物のトラムから始まります。


1411961555985


(草食動物のゾーンなのになぜかハイエナがいました。)
次にショー、噴水ショーと続き、肉食動物のトラムに向かいました。(肉食動物ゾーンなのになぜか鹿や豚がたくさんいました、)どちらのトラムでも動物に餌をあげることができます。動物が餌をもらいにトラムに近寄ってきます。キリンなんかは、顔がトラムの中に入ってきて、迫力がありました!

アジアのこういう適当なところ、私は大好きです。

ホテルに21:30頃到着し、その後、ナイトバザールに行きました。23:00〜24:00までやっていますので、サファリに行ってからでも十分遊ぶことができます。

今回の旅行は1泊のみチェンマイ泊でしたが、2泊でも楽しめると思います。
エレファント・キャンプや、首長族の村へいくツアーもチェンマイからでております。




最後に。

1411961557652


私のアジアの旅行が好きな理由は、これです。

大好きなスイカです。



アジアはスイカがいたるところで売っています。写真のジュースはB30です。日本にもあったらなぁ、といつも思います。
スイカをたらふく食べ、ジュースも3回ほど飲み、満足でした!









雨季でしたが、4日間の中で雨が降ったのは、1日目のみ。30分ほどで止みました。運が良かったのか、天候に恵まれた旅行でした。



タイへのご旅行=バンコクのイメージが強いですが、チェンマイも良い所です!


次回、タイへご旅行に行かれる際は、チェンマイも候補地に入れてみてはどうでしょうか!?



そごう西神営業所
廣田



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月31日

クアラルンプール・マラッカ・シンガポール

3月12日から4泊6日でクアラルンプール・マラッカ・シンガポールに行って来た。
今回の旅のテーマは異国情緒に触れる旅。シンガポールもマレーシアも多民族が共存している。

シンガポールにはちょうど10年前に一度行った事があるのだが、格安ツアーだったので、漢方薬のお店や宝石屋などに行ったことしかほとんど記憶にない。
そんなにいいホテルに泊まったわけでもないのに、格安といえども結構高かったので、この10年で相対的にツアー料金は安くなっていると思う。
今回もできればパッケージツアーがよかったのだが、うまくパッケージツアーにはまらなかったので、仕方なく航空券とホテルにした。
KMS


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 15:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)