伊豆・箱根旅行記(後編)長崎・天草地方の潜伏キリシタン関連遺産

2018年11月14日

いまこそ、札幌へ!

皆様こんにちは。
新長田営業所の岡と申します。

少し前のお話になりますが、1泊2日間で札幌に飛びました。
別の目的があったため、今回の旅は観光がメインというわけではないのですが、旅の間に見てきた観光スポットとグルメについて、少しご紹介したいと思います。

ここで本題に先立ち、ひとこと申し上げます。
9月6日の未明、北海道胆振地方東部で発生しました地震において、不幸にして犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、お怪我や被害にあわれた方々に対しまして、心からお見舞い申し上げます。
また、一日も早く平静を取り戻し、復旧・復興がなされることをお祈り申し上げます。

さて。
1日目の夜は、少し足を延ばして小樽へ。
私はこれまでに、数度小樽を訪問したことがありますが、夜の小樽は初めてでしたので、短い時間ではありましたが雰囲気を楽しめたと思います。
雪が積もった冬の夜も、美しい風景が期待できると思います。

IMG_0638
IMG_0652


翌日の午後は、市街地の西方・円山公園のすぐ近くにある『北海道神宮』に参拝しました。大都会のすぐ近くに、自然豊かな原生林?が残っているのには驚きました。

IMG_0704
IMG_0702


次に来るときは、市街地の南西部にある夜景スポット『藻岩山』にも足を運んでみたいと考えています。

短い旅行期間ではありましたが、北海道といえば!というグルメも楽しみました。
夕食に『ジンギスカン』、翌日のお昼は『味噌ラーメン』といった具合に…。

じんぎすかん
みそらーめん


山海の幸がいろいろありますので、お好みでお楽しみいただけると思います。

…北海道は、道南・道央の一部地域ではかなり大きな被害が出たようですが、札幌の市街中心部や小樽・函館といった主要な町の観光スポットでは、ほとんど被害はありません
これから先、雪が多くなる時期に向かっていきますが、冬ならではのお楽しみもたくさんあるかと思いますので、皆様もぜひ北海道を応援する意味でもお出かけ頂ければと思います。

新長田営業所
岡 隆史

S__5922818





















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 12:00│Comments(0)国内 | 北海道

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
伊豆・箱根旅行記(後編)長崎・天草地方の潜伏キリシタン関連遺産