今からでもまだ間に合います!夏の旅行いまこそ、札幌へ!

2018年08月15日

伊豆・箱根旅行記(後編)

こんにちは。
いつも弊社ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
茨木営業所の花房と申します。

連日猛暑が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今回は前回のブログから引き続き、4月に行きました1泊2日伊豆・箱根旅行の2日目の箱根周辺のお話をさせて頂きます。
前回のお話しはこちらから

明けた翌日も回復傾向にはありましたがまだ雲が残り、午前中は雨に降られたりやんだりを繰り返す天気でした。
温泉で朝風呂を満喫した後にチェックアウトし出発です。

まずは伊豆・箱根と言えばここ!
「大涌谷」です!

8378826104561


以前は名物黒玉子の「蒸し場」まで遊歩道ですぐそばまで行けましたが、2016年の噴火に伴い、噴石シェルター等の火山活動対策にめどがつくまで閉鎖となっております。
早ければ2019年度にも再開される予定とのことですが、このブログを執筆している時点で確かな情報は発表されていません。

8378826166359


蒸気が勢いよく出ていく様は見ていて非常に壮観で見ごたえがあるので、一日も早く再開されるいいですね!!

8378826244358
8378825954579


もちろん、名物黒玉子も食べました!
この黒玉子、一つ食べると7年寿命が延びるそうですよ!
実際に壮観な景色を眺めて仕事の事を忘れて、楽しく食べていればそれくらいに長生きできそうな気になります!
そんなパワースポットでもあります!


そんな大涌谷を含む箱根エリアは、いろいろな乗り物に乗れる場所でもあります。
小田原から強羅、早雲山、大涌谷、桃源台、元箱根とめぐる間に箱根登山鉄道ケーブルカーロープウェイ海賊船と、多彩に楽しめます。
乗り物好きのお子様がいらっしゃるご家族連れや、東京観光の帰り道にもう1泊、東京はホテルだったから温泉に泊まりたい、という方にオススメなデスティネーションです。

8378824734950


さて、大涌谷の次は箱根の関所跡に行きました。
今ある箱根関所は復元されたもので、昔からあるものではありません。
この関所跡には資料館が併設されていて、箱根関所が果たしてきた役割や機能、昔の箱根越えが如何に大変であったかをを知ることができます。

8378824929690
8378825499819


箱根関所跡から200メートルほど歩くと、いまやお正月の風物詩ともいえる「箱根駅伝」の往路のゴール地点(復路の起点でもある)があります。
付近には記念植樹や記念碑がいくつか立っていて、湖畔は公園と駐車場になっています。
晴れていればちょっと散歩してみるのもいいですよ!

8378825013996


箱根から、私たちは熱海に下りていきました。
熱海でレンタカーを返して、坂の町熱海を海まで下りて寛一お宮像を見に行きました。

8378824306901


熱海駅からだと下っていくだけなので10分ちょっとで着くのですが、帰りは急な登りになるので行きの1.5倍くらい時間がかかります。
駐車場が少ないので歩いていくのが良さそうですが、坂がきつくしんどいので注意が必要です。

8378824375823


いかがだったでしょうか?
伊豆半島〜箱根〜三島〜河口湖と神奈川、静岡、山梨の県境は富士山を中心に地理的にも歴史的にも非常に面白い土地で、かつ温泉や美味しい物もたくさんあります!
まだまだ紹介したいこともありますが、今回はここまでです!
旅行のお申込は、ぜひ三洋航空サービス・三洋旅行へ!

茨木営業所
花房 良祐

S__5922818





















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今からでもまだ間に合います!夏の旅行いまこそ、札幌へ!