上諏訪温泉で、心も体もリフレッシュ!!博多・ライブ遠征旅行記

2018年02月21日

4度目の台湾旅行(我的第四次台灣旅游)〜ローカルフードと初体験と〜

皆様こんにちは。
いつも当社オフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。
早くも3回目の登場となりました、新長田営業所の岡でございます。

昨年12月に1泊2日で台湾に出かけました。
私にとっては、今回で4度目の訪台となりました。
この記事では現地で味わったローカルフードや、今回の旅で初めて体験したことについてご紹介したいと思います。


ここで、本題に先立ちまして。
去る2月6日の深夜、台湾東部の花蓮で発生しました地震において、不幸にして犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、お怪我や被害にあわれた方々に対しまして、心からお見舞い申し上げます。
また、一日も早く平静を取り戻し、復旧・復興がなされることを祈るばかりです。

『臺灣加油!』 (中国語で「台湾頑張れ!」と書きました。)


本題に戻って…
まずはローカルフードのご紹介から。
桃園空港から電車を利用して、台北市内に入ったのがちょうど昼頃だったこともあり、観光に出かける前に腹ごしらえ…ということで昼食に選んだのが…
魯肉飯(ルーローファン)です!
旅行ガイドの本などにも載っている、中正紀念堂にもほど近い場所にある
「金峰魯肉飯(ジンフォンルーローファン)」というお店に行きましたが、お昼時ということで大行列でした。

IMG_8160IMG_8164

魯肉飯は、甘辛く煮込んだそぼろ状の豚肉が、ご飯の上にかかったもので、中華料理特有の香辛料(八角?)が効いています。そのニオイが苦手という方もいらっしゃるようですが、私自身魯肉飯は大好きで、今回も美味しくいただきました♪

このお店では、サイズが大・中・小から選べるようになっていますが、
大サイズを選んでも一杯50元(当時のレートで約130円)で、スープや茹で青菜などの副菜と併せても4人分の会計が約500元(1,300円程度)と激安でした(^^)


忠烈祠九份などを観光した後、台北市内最大の夜市「士林夜市」のフードコートで夕食をとりました。
ここで、私が初めて口にしたローカルフードがあるので、ご紹介します!

IMG_8212IMG_8215

左側写真の中央の料理が、初体験の「臭豆腐(チョウドウフ)」です。
その名の通り、独特のニオイがします(ストレートに言うと、臭い)。

この臭豆腐は、豆腐を漬け汁に一昼夜程度漬けて、発酵させたものなんだそうです。
屋台街や夜市などに行くと、強烈なニオイを放つ店があるので、台湾に行かれたことがある方ならご存知かと思いますが…(>_<)

FullSizeRender


油で揚げた臭豆腐の上に、甘酸っぱいタレと白菜の漬物が載っています。
感想としては、調理中の屋台周辺で感じるような強烈なニオイはあまりなく、食感はパサパサになるまで揚げたアツアゲのような感じでした。

IMG_8217


また士林夜市には、フードコート以外にも食べものの屋台が色々とあり、なかには 珍珠奶茶(タピオカミルクティ) 愛玉(オーギョーチ)などといったデザート系の屋台もあるので、皆様も是非お試しください。


…最後にご紹介するローカルフードは、言わずと知れた「小籠包」です。(^^)
このブログで何度か登場している、有名店の「鼎泰豊(ディンタイフォン)」に行きましたが、ここの小籠包はハズレがないので、安心して行けます!

IMG_8262


ご承知の方もいらっしゃるかと思いますが、小籠包の中には具材以外にスープも入っているので、何の気なしにガブッとかじると…スープが飛び出して口をヤケドする恐れがありますし、服が汚れてしまう可能性もありますので注意が必要です。


さて、次にお話するのは、4度目の訪台にして初めて体験した
「足ツボマッサージ」です。
日本国内でもしたことがなかったので、人生初の足ツボマッサージでした笑

宿泊していたホテルの近くに、夜遅くまで開いているマッサージ店があることがわかったので、深夜にも関わらず出かけて行きました笑

IMG_8226


約60分コースで、フットスパ&足裏と頭〜肩のマッサージ(料金約1,500円程度)を受けましたが、想像していたほどの痛さは感じませんでした
人によっては、のたうち回るくらい痛い…という方もいるようですが。

余談ですが、今回利用したホテルやマッサージ店は台北駅周辺だったのですが、日中は人通りが非常に多いのに対し、深夜は人通りがほとんどないので、深夜に一人歩きをするのはお勧めできません


…こうやって何度も行っている台湾でも、その時々で新しい発見があったりするので、機会があれば再び出かけたいと思っています。
また、南部の高雄などにも興味があるので、いつか台湾南部方面へも出かけて行き
「台湾マスター」を目指そうか、などとも考えています笑

長文になってしまいましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました!
台湾への旅行にご興味をお持ちの方、ご検討されておられる方は、是非とも最寄りの弊社営業所へお越し下さいませ。
皆様に、お店で出会えることを楽しみにしております!


新長田営業所
岡 隆史


S__5922818





















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
上諏訪温泉で、心も体もリフレッシュ!!博多・ライブ遠征旅行記