2017年07月19日

水槽があるホテル in シンガポール

いつも当ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
この4月に入社いたしました、デュオこうべ営業所の金川と申します。


さて少し前のことになりますが、3月上旬に今年度の新入社員で入社前研修として、シンガポールと香港へ行ってきました。
その旅の間に見てきたことを、前半と後半の2回に分けてお届けいたします。


前半は、シンガポール編です!

香港編の記事はこちら



まず、初めにとっても贅沢なホテルのお部屋をご紹介します!
それがこちら!!!
image001


お分かりいただけますでしょうか?

お部屋の奥に見えるのは、水槽の中を泳ぐ魚なんですよ!!
お部屋の中に巨大な水槽があり、ベッドで横になりながら、はたまたお風呂に入りながら、優雅に泳ぐお魚を眺めることが出来るのです!


こちらのホテルはセントーサ島にあります、「ビーチ・ヴィラ」というホテルのオーシャンスイートのお部屋です。
お部屋は2階建て構造、1階が水槽のあるベッドルーム、2階がリビングという造り。
image003


実はこちらのお部屋、ホテルスタッフの方から「普段このお部屋は、パンフレットからではお取りいただけません」という説明を受けたほど、特別なお部屋なのですが…

なんと今!
日本旅行・ベストのパンフレットにて、こちらのお部屋お手配できます!!

セントーサ島のリゾート・ワールド・セントーサの中で、遊びに行くのにも便利です。
シンガポールへのご旅行をお考えの方は、検討してみてはいかがでしょうか??



続いて、おすすめスポットをご紹介します。
私のお薦めは「シンガポール・フライヤー」、とっても大きな観覧車です。

全部で28個のゴンドラがついているのですが、なんと一台に最大28人も乗れる大きなゴンドラなんです。他の方と同乗にはなりますが、広々としていて歩きまわることも出来るので快適でした。

私たちは夜に乗り、夜景を見てきたのですが、それがとても素晴らしい景色でした。
それがこちら!



image005

綺麗な夜景を約30分間楽しむことができますので、昼間も素敵だと思いますが、
私は断然、光り輝く夜に乗ることをお薦めします!


「夜に出歩くのって大丈夫?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
私もそんな風に心配していましたが、実際に出掛けてみると結構な夜遅い時間でも
マリーナ地区は人で溢れていて、全体が賑わっていました。

ちなみに夜の10時頃に撮った写真がこちら。



image007

少しでも夜の賑わいが伝わりますでしょうか?

シンガポールは、比較的治安が良好といわれているので、ぜひ夜の街へも出かけてみて下さい!ライトアップされたマーライオンや、プロジェクションマッピングのショーなど見どころも満載です!


最後に、ショッピングにお薦めの場所をご紹介します。

旅行に行くと、「お土産はどこで揃えよう?」と悩むことはありませんか?
そんなときは上の写真にも写っております、シンガポールを象徴するホテル
「マリーナ・ベイ・サンズ」の1階〜地下2階部分にあるショッピングモールに行かれてはいかがでしょうか。



image011image009




中はとても広くて開放的なショッピングモール。
高級ブランド店が多く並びますが、中には洋菓子屋さんや小さめのスーパーなど、お土産にもってこいの物が売っているお店も入っています。
ちなみに私はこの中にあったスーパーで、「ラクサ」というシンガポールのラーメンのインスタント袋麺を自分のお土産用に購入しました!

飲食店も入っていますので、食事やちょっとした休憩にもピッタリな場所ですよ♪

以上、シンガポール編をお届けいたしました!

続いては、香港編を更新いたします!ありがとうございました。




デュオこうべ営業所
金川 静佳




















⇒ライン読者登録でブログの更新が確認できます!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字