あなたの街から出発します!日帰りバスツアー微笑みの国「タイ」

2016年12月28日

にっぽん丸 サンタクルーズ神戸港発着2日間

こんにちは、藤井寺営業所の岡野と申します。

『食のにっぽん丸』とも言われる、
お食事に定評のある『にっぽん丸』に乗船してきました。
今回は、神戸港発着の瀬戸内海を周遊する”サンタクルーズ神戸”です。
image1出航
食事が楽しみで、何度も乗船される方が多く、私も乗船中は食べて飲んでばかりでした。
そんな『にっぽん丸』の美味しい食事やイベント、船内等についてご紹介したいと思います。

今回、宿泊したのはコンフォートステートというお部屋。
客室の中では標準的なお部屋ですが、部屋にいる間はリゾートホテルに
宿泊しているようで、船にいることを忘れてしまうようでした。
客室客室
船内はクリスマスクルーズという事で、煌びやかなクリスマスの飾りつけがされていて、
一層船内の雰囲気を引き立てています。
クリスマスクリスマス飾
乗船してまず最初に向かったのが、無料の軽食が楽しめるデッキ7の「リドテラス」
この日のメニューはにっぽん丸特製のハンバーガー、ホットドッグ、オニオンスープでした。
パンは船内で焼いているので、甘くておいしいです。

そしてここで味わえるのが、あのゴディバのショコリキサー!
船の上でゴディバのチョコレートドリンクが飲むことができるのは「にっぽん丸」だけです。
しかも、無料で飲み放題!!スイーツ好きな人は、立ち寄り必須ですよ。
リドテラスしょこりき

夕食までの間に、デッキ4と5のドルフィンホールで、
カクテルパーティ・クリスマスコンサートを鑑賞しました。
コンサートの出演者は、チェコ少年合唱団のボニ・プエリ
透き通るような歌声に感動しました。
カクテルパーティカクテルパーティ
夕食は、メインダイニング『瑞穂』にて洋食のフルコース!
クリスマスをテーマにした盛り付けで、どれもこだわりのある料理でおいしかったです。
夕食夕食夕食夕食夕食Ε汽薀夕食Д妊供璽

夕食前後に、デッキ6の寿司バー『潮彩』、デッキ5の最前部にあるネプチューンバーにて
おいしいお寿司とお酒もお楽しみ頂くこともできます。私は、夕食後に行ってみました。
お寿司ネプチューン
1日の終わりは、グランドバスで入浴。
IMG_5150





大浴場があるのが,
日本船の魅力の1つ。
早朝に利用すると
お風呂に入りながら、
洋上の日の出が
望める優雅な時間が
楽しめます。
大浴場の写真は撮れませんでしたので、
HPで確認してみて下さい。









朝7時からは、ディナーレストランと同じ、メインダイニング『瑞穂』にて朝食。
朝食は、和定食と洋食バイキングです。
オムレツもその場できれいに焼いてくれますし、ホテルの朝食そのものです。
また、もうひとつのオーシャンダイニング『春日』では、
にっぽん丸の焼印が押されたパンケーキ、オムレツ、ハム、フルーツなど
軽めの食事を味わうことができます。
朝食会場は自由に選ぶことが出来ますので、好きな方に行くことができます。
もちろん、両方行くこともできますよ!

朝食朝食

食後のコーヒーを楽しみながら談話している間に、船はいつのまにか神戸港へ。
今回は1泊2日”ワンナイト”なので、午前中の入港・下船でした。
一晩で、すべてを見て味わうことができませんでしたが、
とても美味しく楽しい船旅でした。

クルーズは、
長いコースもあれば今回のような1泊や2泊の気軽にご参加出来るコースも多くあります。
ご興味をお持ちの方は、お気軽にお近くの弊社営業所までお問い合わせください。

クリスマスも過ぎまして、街も生活も年末の雰囲気に変わりつつあります。
本年も、弊社並びに弊社ブログをご覧いただきまして、ありがとうございました。
2017年も良い年になりますよう社員一同お祈り申し上げます。
どうぞ、良いお年をお迎え下さい。


藤井寺営業所 岡野







⇒ライン読者登録でブログの更新が確認できます!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 23:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あなたの街から出発します!日帰りバスツアー微笑みの国「タイ」