にっぽん丸 クルーズ体験研修ハワイ3泊5日

2007年05月12日

香港4日間

5月1日からの4日間で香港へ行きました。今回の旅行のメインはシンフォニー・オブ・ライツでした。一緒に行った友人が照明デザインの仕事をしているため、どうしても観たいといったのが始まりでした。

★シンフォニ−・オブ・ライツというのは、香港島、九龍半島のビル合わせて計30棟以上のビルが参加する、光と音のショーのことです。毎晩8時から10〜15分行われています。2005年には、ギネスブックに「世界で最も長期間継続されている、大規模な光と音のショー」としても認定されたそうです。

t-hkg6




5月1日
GW期間のため混んでいることを予想していましたが、5月1日はカレンダーでは平日のためか、いつもより少し多いかなというぐらいの人しかいませんでした。JTBのカウンターも人は少なくスムーズに航空券を受け取ることができました。今回は全日空利用で、既に座席指定の入った搭乗券をもらえました。
t-hkg1
席の並びは2・3・2でした。事前に入れてくれていた指定はちゃんと2列のところだったので良かったです。機内食の味もよく、特におそばがおいしかったです。約4時間のフライトの後香港に到着しました。


JTBのプランでは、空港からホテルへの行き方が選べるようになっていて、今回私たちは楽そうな混乗送迎バスのプランにしました。行き慣れている方には約30分で街の中心まで行けてしまうエアポートエクスプレスのプランが良いでしょう。この場合、駅からホテルまではシャトルバスで行くことが出来ます。

私たちはガイドの方と一緒にバスに乗り込みホテルに向かいました。近くのホテル2,3軒ずつで1台のバスで回るようになっています。まずハーバープラザ香港に向かい、私たちが今回泊まるインターコンチネンタルグランドスタンフォードに行きました。飛行機を降りてガイドの方にお会いした時から考えると、ホテルの部屋に入れるまで1時間半はかかったと思います。

夜のビクトリアピークからの景色を見たいと思い、尖沙咀の駅から香港島に向かいました。そこからピークトラムにのろうと思ったのですがもの凄い行列のためタクシーで行くことにしました。翌日の昼にツアーで行った時には殆ど並んでなかったので、夜に行くときは注意が必要です。タクシーでも600円ぐらいなので安いです。ピークタワーから夜景を見ましたがとても綺麗でした。ここからはショーの様子はあまり見えませんが、この日は花火もありました。また駅まで戻り、地下鉄に乗って尖沙咀へ行き、アヴェニューオブスターズという道を歩きながらホテルまで帰りました。この道にはジャッキーチェンを初めとするスターの手形があります。私はジャッキーチェン以外の人は全くわかりませんでした。
t-hkg3t-hkg4



5月2日
この日はJTBの香港基本観光に参加しました。バスで朝8時半頃迎えに来てくれ、約30名の方と一緒でした。ピークトラム乗車、ビクトリアピーク、レパルスベイ、スタンレー、昼食、DFSと回りました。

昼のビクトリアピークも非常に眺めが良いです。天気によっては見えにくいときもあるそうです。スタンレーマーケットでは雑貨などいろんなお店が建ち並び、買い物が楽しい場所でした。ここでは花文字というものを書いてもらいました。自分の名前や家族の名前などを紙に書いてお店の人に渡し、暫らく買物に行っている間に書いてくれます。鳥や龍などの絵を組み合わせて、自分の名前の漢字に似せた物を書きます。鳥=幸せなど、それぞれの絵には意味があり、解説の紙ももらえるので後で見るととても楽しいです。このツアーは夕方にホテルまで送ってくれて終わりです。

このあと女人街などに観光に行き、足のマッサージと全身のストーンマッサージをしました。ツボを強く押す人に友人はやってもらっていて、痛がっていました。私がやってもらった方は適度な強さで本当に気持ちよかったです。歩きつかれた後だったので脚がとても楽になりました。

ここでもう一度シンフォニ−・オブ・ライツを見に行きました。人がたくさんいることを恐れ早目に行きましたが、いっぱい集まってくるのは10分前くらいなのでぎりぎりでも大丈夫です。高層ビルからサーチライトやレーザー光線などが音楽に合わせて動きます。とても綺麗でした。夜景の写真は自分ではなかなか上手く撮れませんでした。

それからペニンシュラの最上階にあるバー「FeLix」に行きました。世界的に有名なデザイナー、フィリップ・スタルク氏が設計したものです。これも友人のたっての希望でしたので私はあまり知らなかったです。とてもおしゃれなところで、こんなところで夜景を観るのもいいなと思いました。本当はペニンシュラといえばアフタヌーンティーが有名なので、そちらに行く方の方がたくさんいるはずです。


5月3日 
この日はマカオに行きました。
九龍島からと香港島からと両方からフェリーが出ています。香港島からの方が本数も多いためそちらから行きました。料金は時間等によって異なりますが2000円ぐらいです。チケットを買ってから、乗り場まで早く進めると前の便にも乗れることがあります。

マカオに到着し、まずマカオタワーに行くことにしました。ここではバンジ−ジャンプなどができます。
t-hkg8t-hkg7


そこからセナド広場に向かいました。ここの近くで食べた飲茶がとてもおいしかったです。言葉がわからなかったですが。聖ポール天主堂跡などの世界遺産を見て回り、少しカジノをしてから帰りました。カジノの中には大勢の人がいました。ラスベガスを抜いて世界一になりましたが、これだけ賑わっていればという感じでした。
t-hkg12t-hkg9


フェリーは24時間出ているので時間を気にせず遊ぶことが出来ます。私たちも夜遅くになりましたが全く問題なかったです。この日もまたマッサージに行き帰りました。

5月4日
この日はホテルのプールに入りゆっくり過ごしました。ホテルのロビーでガイドの方と会って空港まで行きました。

今回の旅行は夜遅くまで充実した時間を過ごせました。治安もとてもよかったと思います。ただホテルを選ぶときは場所を考えないといけないと思いました。インターコンチネンタルグランドスタンフォードはネイザンロードまで歩いていける距離なので便利でしたが、地下鉄やタクシーの距離があると帰る時に大変だと思いました。香港は初めてでしたが、食べ物も買物も楽しめたので良かったです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
にっぽん丸 クルーズ体験研修ハワイ3泊5日