2015年07月08日

2015年07月08日

プリンセスクルーズ乗船体験記

皆さん、こんにちは!
大久保営業所の北山です。いつも弊社のブログにアクセスして頂き、ありがとうございます。

6月24日〜28日の5日間、ダイヤモンド•プリンセスのショートクルーズに参加してきましたので、今回はその時の船内の様子をご紹介します^^

今回、乗ったのはこちらのお船!
ダイアモンド•プリンセス!

IMG_0509

ダイヤモンド•プリンセス、実は2004年に長崎で建造された日本生まれの客船です。
総トン数は約11,6000トン、全長290m。生で見ると想像以上に大きい!!
まさに「動くホテル」といった佇まいです(^^)


乗船・チェックインをすると、1人ずつクルーズカードがもらえます。ルームキーとして使用するほか、船内での買い物や有料メニューの注文の際も、全てこのカードを使って精算します。


神戸港で出国審査を済ませ、いざ乗船!
船内に入ると、まず目に入るのがこちらのアトリウム

IMG_0508

(斜めになってますが、船が傾いているわけではないのでご安心を。笑)

ここでは、キャプテン主催のウェルカムパーティーが行われるほか、
様々なイベントやショーが催されており、常にたくさんの人で賑わっていました。


こちらは屋外プール

IMG_0507

お天気の良い日に泳いだら気持ち良さそうですよね〜
写っていませんが、手前に大きなスクリーンがあり、映画やライブなどを上演しています。
お腹が空いたら、隣接するスタンドでピザ、ハンバーガー、アイス、ポップコーンなどを注文することが出来ます。(もちろん、全て無料!


こちらはプリンセスシアター

IMG_0506

ここでは、毎晩本格的なショーやライブが催されています。歌もダンスもとってもパワフルでカッコ良くて、毎回めちゃくちゃ盛り上がりましたo(^▽^)o
ちなみに、最終日にラウンジで、前夜のショーに出ていたダンサーさんたちが踊っているところを見かけました。プライベートでラウンジに来ていたようですが、腰の入り方が明らかに一般の方とは違うので、一目瞭然でした。(笑)


続きまして、展望浴場「泉の湯」
こちらは2014年の改装の際に出来たばかりの新しい施設です。

IMG_0510

写真に写っているのは男女共用、水着着用で入るスパプールです。

屋内にはオーシャンビューの岩の湯や糸杉の湯があり、サウナも完備!
(日本発着クルーズでは、屋内浴場は水着着用必須ではありません

長〜い船旅の間、毎日シャワーだとお風呂が恋しくなっちゃいますよね。
是非こちらの浴場に浸かって、長旅の疲れをゆっくりと癒して下さい(^ω^)
なお、ご利用の際は予約が必要。女性風呂は特に混み合うようなので、お早めのご予約をおすすめします!


他にも、ジムやエステサロン、カジノなど、ご紹介しきれないほどたくさんの施設があります。
また、ショーやライブのほか、ダンス教室やカルチャー教室などあらゆるイベントが船内の至る所で開催されています。クルーズと聞くと、船内で退屈するんじゃないかと心配される方も多いと思いますが、退屈している暇は全くありません!

続いては、お部屋のご紹介です。

IMG_0511

私が泊まったのは海側バルコニーのお部屋。

バルコニーがある方が良いか無いほうが良いか悩まれている方!
バルコニー付のお部屋が断然おすすめです。

バルコニーに出ると、潮風が気持ちよく、洋上の美しい景色を楽しむことが出来ます。船酔いをしやすい方も、バルコニーに出て外の空気を吸うことでリフレッシュ出来ますよ(^^)

もう一度言います。クルーズの際は、バルコニー付のお部屋が断然おすすめです!!!



そして、今回のクルーズで私が最も感動したのは、お料理の美味しさです!何を食べても美味しくて、船内では常に何かを食べていました。
帰宅後、体重計には一度も乗っていません。(恐ろしくて

最後に、私にとって特に美味しかったものベスト3を発表します!!

それでは第3位

IMG_0513

アップルパイのバニラアイス添え

あったか〜いアップルパイとつめた〜いアイスが相性バツグン!程よい甘さで病みつきになりました。メインダイニングは好きなものを好きなだけ頼めるので、デザートを2個、3個と食べてもOKです(^o^)

続いて、第2位

ペンネ•アラビアータ!!
IMG_0514






トマトソースの深い味わいの中に、絶妙な辛さでチリが効いていてとっても美味しかったです!パスタの茹で具合いも程よいアルデンテで、ペロッと食べられてしまいました(^ω^)










そして、映えある(?)第1位は!

メバルのグリル シャンブリワインソース!!!
IMG_0515



プリップリで弾力のあるメバルの美味しさを、シンプルだけどコクのあるホワイトソースが引き立てていました。
ちなみにダイヤモンド•プリンセスでは、切り身ではなく一匹丸々仕入れてきて、厨房でさばいて提供しているそうです。
この他にいくつかお魚料理を頂きましたが、どれも文句ナシに美味しかったです(^ν^)






今までクルーズと聞くとなんとなく堅苦しくて敷居が高いイメージがあったのですが、
今回始めて参加してみると思っていたよりも気軽に楽しめて、想像以上に素晴らしい体験が出来ました!

長くなりましたが、今回のこのブログでクルーズを少しでも身近に感じて頂ければ幸いです。

ちなみに、ダイヤモンド•プリンセスは2016年度も日本発着クルーズを行う予定です!

少しでもご興味を持たれた方は、是非弊社各営業所へお越し下さい(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!


大久保営業所
北山 紗那子





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)