2015年11月04日

日帰りカニバス旅行のご案内

こんにちは、西武八尾営業所の酒井です!
いつも、弊社ブログにアクセスして下さり、ありがとうございます

11月に入り、少しずつ肌寒い季節となってきました。
紅葉も見頃が近づいてきましたが、11月はカニ解禁の時期でもあるのです!!
今年は、11月6日にカニ漁の解禁が行われます。
冬場の味覚の代表でもあるカニ料理をこれから3月下旬まで楽しむ事ができます。


そのカニ解禁にあわせて、弊社企画日帰りカニバス旅行をご紹介したいと思います!



旬の味覚 かにをゆったり食する一日 〜日和山温泉ホテル金波楼〜

城崎温泉の北側に位置する日和山温泉ホテル金波楼にて、かにの昼食をお召し上がりいただきます。館内の温泉も入浴ができるので、食後もゆっくり滞在することができます!
もちろん、食事の評価も良い旅館ですよ

こちらのプランでは、弊社営業所のある場所を発着地にしています!
お申込の営業所近くからバスは出ますので、集合場所までのアクセスがらくちんです
詳細は、ぜひ下記をご覧ください!

日和山2015表紙

行程表です
あなたの街から出発します!

改定裏


冬の味覚 かに会席を食す 〜城崎温泉 西村屋本館〜

城崎温泉の有名旅館、西村屋本館にてかに会席をお召し上がりいただきます。
山陰随一の純日本旅館でのお食事は、皆様の特別な旅のひとときを演出します。

城崎かに2015

皆様のご予約お待ちしております!!

西武八尾営業所
酒井




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 15:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月21日

居醒の清水「醒ヶ井」

いつもSASブログをご覧くださいましてありがとうございます。
そごう西神営業所の柳田と申します。
         (さめがい)
滋賀県米原市の醒ヶ井へ日帰り旅行に行ってきたのでご紹介したいと思いますm(__)m

まず醒ヶ井とはどんなところなのか!
写真をご覧下さい!
DSC_1848

こんなところです。
地蔵川の隣に小道があり、民家が立ち並ぶこじんまりとした風情のある町並みです。
川を挟んでお茶屋さんが何軒かあります。

ここ醒ヶ井は、居醒の清水といって「平成の名水百選」に選ばれたことでも有名です。
つまり、水がとっても綺麗ということ!

醒ヶ井の魅力のひとつは、川の中に咲く梅花藻(バイカモ)です。
DSC_1850

この梅花藻が育つためには、水温14℃前後の清流であることが条件なので、
他では滅多にみることができません!

DSC_1851

このように藻の上に小さい花が咲くのは、
5〜8月とのことで今年はもうシーズンが終わってしまいましたが、一見の価値ありです(^^)

近くには道の駅があり、お土産の種類も豊富です。
醒ヶ井の梅花藻のお土産なんて、ツウだと思いませんか!?笑

機会があれば一度訪れてみてはいかがでしょうか。
お車でも電車を使っても、行く事の出来る場所ですよ!

最後までご覧くださいましてありがとうございました。


そごう西神営業所
柳田康太




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 09:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月07日

マイナスイオンで心洗われる旅

いつも弊社のブログをご覧いただき有難うございます。
北野田営業所の岡野と申します。

9月に熊本・宮崎へ旅行にいってきました!

熊本と言えば阿蘇山!
ですが、火山噴火により入山規制がかかっていたため、
予定を変更して、宮崎県北端にある高千穂峡にいきました。
JR熊本駅から高千穂峡までは車で2時間程です。

切り立った渓谷と崖上から流れ落ちる
17m落差の滝「真名井の滝」は絶景!
まさに、自然がもたらしてくれた奇跡の景色です。

image1
























ここに来たらボートに乗るのが定番なのですが、
この日はシルバーウィークということもあり昼過ぎにはその日の受付は終了していました。
電話での予約はできないため早い者勝ちなのです!!

ボートには乗れませんでしたが、近くから滝を眺めるだけで
マイナスイオンを思う存分感じることができました。

次に訪れたのが、熊本と大分の県境にある阿蘇郡小国町にある鍋ヶ滝です。

image5

鍋ヶ滝は落差9m、長さ20mの滝で「水のカーテン」とも呼ばれるほど美しい滝です。

以前あるお茶のCMにも起用された場所として有名です。
image3


特徴は、滝の裏側に歩いては入れることです。滝の裏からみる景色はとても幻想的でした!
水の流れを見ていると自然と心が洗われます、

もし阿蘇周辺をドライブされる機会がありましたら
是非立ち寄ってみて下さい!
ありがとうございました!

北野田営業所
岡野 翔一




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月23日

伊勢志摩の大人のホテル

いつも弊社ブログをご覧いただきまして有難うございます。

尼崎営業所の倭 裕彦(ヤマトヤスヒコ)です。

今回は、伊勢志摩で予約が困難な人気ホテルをご紹介します。

御宿 The Earth です

鳥羽・石鏡(いじか)。海を見下ろす断崖に建つ
ハイセンスな大人のお宿です!! 小学生以下は宿泊不可。


鳥羽市街からパールロード(県道28号線)約30分。The・Earthの標識を左折。
山越えの細い道を約10分。山を越えると海が開け、岬の先端に建っています。
この山越えのポイントから、丸く見える海とホテル全景が見渡せますよ。
私、写真撮ってなく後悔しています・・

image001











プロローグを抜けるとエントランスドア。期待でドキドキしました。
非日常がスタートする胸の高鳴り感(大袈裟ですが・・)がいいですね。

image003











ラウンジでウエルカムワインを頂きながらチェックイン。ワインが飲めないならソフトドリンクで。

image005image007


このラウンジでは、滞在中ソフトドリンクがフリーサービス。ジュース類は格別 。



客室は、全室がスィート仕様天然温泉の露天風呂付き。全室から海が見えます。

部屋タイプが色々あり、予算や好みで部屋が選べますが、
私は部屋からの「景観にこだわって」予約しました。

選んだ部屋は「111号室」。

この部屋を選んだ理由は、小説「潮騒」の舞台で有名な「神島」と渥美半島が真正面に見え、空気が澄んだ日は海越しに富士山が見える可能性があるからです。
現実に私が宿泊した2日前に富士山が見えたそうです(私は残念ながらでしたが・・)

この部屋は、The Earthの部屋カテゴリーではオーシャンスィート。

image011



一番シンプルな造りなのですが、部屋の位置が海に最も近いことが特徴。
景観重視のお部屋です。広さは61平米です。

image013


客室の天然温泉露天風呂(屋根あり)は、3名ほどが入れる広さ。大浴場には露天風呂がないので客室で
My湯をたっぷりと堪能しましょう!!





大浴場は、そんなに広くはないですが、海を見渡し静かな温泉を満喫できます。

image015











料理は、地元の海の幸をふんだんに使った洒落た和会席。

すばらしいと思いましたのは、
ラストのデザートまで胃に負担を感じず満腹感がなく一品一品心地よく料理を味わえたこと。

もちろん、料理数や内容は大満足の内容でした。夜食として部屋に届けられたおにぎりも美味しくいただきました。

「地球は丸い」が実感でき屋上に展望デッキがあります。大きく深呼吸して何か日頃のストレスが抜けていくような思いでした。
海に向かって大声で叫びたくなりましたが、さすがに自重しました(笑)

この写真から夜をイメージして下さい。まさに満天の星空が広がります。
この写真から日の出をイメージして下さい。それはそれはすばらしいですよ!!


image017

ロビーは真東を向いています。水平線からの日の出は本当に美しく荘厳さを感じました。
image019

宿泊料金は最低でも一人30,000円以上しますがその値打ちは十分あります。

大切な方との記念日旅行、自分やご家族とのご褒美旅行などでこのお宿をお選びの方もいらっしゃいます。

いつも満室状態です。早めのご予約をおすすめする伊勢志摩の超人気ホテルです。

image021















ありがとうございました。



尼崎営業所  倭








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月16日

DUO神戸営業所オープンしました!

こんにちは。
三洋旅行デュオこうべ営業所の長田と申します。
いつも弊社のブログにアクセスいただき誠にありがとうございます。

このたび9月14日、三洋旅行デュオこうべ営業所がオープン致しました。
場所は、商業施設デュオこうべ地下1階、山の手サンポルタ広場にございます。
高速神戸駅、JR神戸駅、神戸市営地下鉄海岸線ハーバーランド駅から徒歩圏内!
非常にアクセスが良いです。

店頭の写真

上は、バス停となっています!

サンポルタ広場写真

店内の様子ですが、大変落ち着いており、とても綺麗です。

店内の写真2店内の写真1


オープン初日、早速ご予約やお問い合わせをいただいております。
そして、現在開店記念として、ご成約いただいた方には粗品をご準備しております!

粗品写真






(なくなり次第終了です。ご旅行をご検討されている方は、お早目に三洋旅行デュオこうべ営業所にお越しください。)







また商業施設デュオこうべの定休日の日は弊社三洋旅行デュオこうべ営業所も定休日になっておりますのでご来店の際はご注意ください。
(第3水曜日が定休日になっている事が多いのですが、月によっては変わる月もございますので、定休日につきましてはデュオ神戸ホームページをご確認下さいませ。)

お近くにお住いの方も、遠方の方も、スタッフ一同心よりご来店お待ちしております。

ありがとうございました!


三洋旅行 デュオこうべ営業所 
長田彩香






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 12:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月02日

贅沢な休日の過ごし方

こんにちは。 いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。
 
そごう西神営業所の横尾です。

8月、夏の暑い日に、
インターコンチネンタルホテル大阪のクラブフロアに宿泊してきました。
2013年開業なので、まだまだ新しいホテルです。

到着、チェックインの後(28階専用フロア)アフタヌーンティのサービスがありました。

もうすごい内容でビックリ!!

DSC00217DSC00216

マカロンも!
DSC00215



本当に美味しくて、これからの滞在時間が充実したものになる予感がしました。

ゆっくり過ごした後、お部屋へ。お部屋は、50平米以上!
DSC00219

さらに、ふっかふっかのスリッパ!

DSC00224

なんとお部屋にはとらやの羊羹・お茶・飴・おせんべいなど置いてありました。
ゆっくりして、グランフロント大阪へ買物に行った後、今度はカクテルタイム

 DSC00226 
簡単なお食事とお飲み物が出ました(シャンパンをいただきました^^)

こちらでまたまたゆっくりした後、大浴場へ(4階) 

DSC00231

誰も入ってなかったので写真を撮ってしまいました。 大きなお風呂でいい湯加減。

タオルも備え付けで、アメニティーも化粧水を初め、たくさん揃ってましたよ!

お風呂でゆっくり浸かった後、28階に戻りぐっすり寝ることができました。

翌朝7時にまた同じフロアで朝食。

DSC00232

ディナーのような豪華な朝食(パンもデニッシュ類も本当にたくさん)
卵料理はその場で作ってくれます!

そして、チェックアウトへ。 何もしない贅沢な時間を過ごせました。

たまには近場で思いっきり贅沢もいいですよね。   またお会いしましょう!

そごう西神営業所
横尾 辰子






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月26日

ゆったり満喫旅行 〜瀬戸内編〜

おはようございます。
学園都市営業所の白河です。

夏休み旅行として、家族で広島県に行ってまいりました。
きっかけは、ドラマ「流星ワゴン」のロケ地である『鞆の浦』に惹かれたことでした。
鞆の浦は、アニメの宮崎駿監督もお気に入りの港町としても有名です。

まずは、腹ごしらえにJR広島駅前の「広島お好み物語・駅前ひろば」へ!!
有名店「みっちゃん」など数店舗が立ち並ぶ、広島焼の屋台村、いやパラダイスです。
店主が阪神ファンの「BOSS」というお店に続き、「お玉のきゃべつ」で食事をしました。
はしごして、お腹いっぱいになりました。粉もん2軒は、さすがにしんどかったです。             

image002image003                                       (BOSSの月見風お好み焼き)

夜は、マツダスタジアムでの野球観戦。この日は、広島が圧勝し、カープ女子も大盛り上がりでした。新球場は、客席設備も工夫されており、ゆったり観戦できました。
また、カープグッズの種類も豊富で、可愛らしいものも多く、見ているだけで楽しめました。 

image001image002


翌日、鞆の浦の玄関となる福山駅(北口)から旅館送迎バス30分で、鞆の浦へ到着です。
道中は、整備された美しい道路で平坦なので、バス酔いが心配な方でも比較的安心です。

image004image003

瀬戸内海国立公園を代表する景勝地・鞆の浦は、江戸時代の町並みが残っており、
私たちをタイムスリップした気分にさせてくれました。

image001
今回は、町歩きに便利な
景勝館・漣亭(さざなみてい)に泊まりました。
image002

      
(漣亭の子供B料理)
子どもにとっては、
ボリュームたっぷりです!


image001image002

対潮楼から瀬戸内海を望む景色です。(今回は、足場が組まれ、工事中で残念でした。)

image003image004
 
ドラマに出てきた銀行                鞆の浦のシンボル常夜灯
        (ドラマでは、この前にワゴンが停まります。)

渡船乗り場から、いろは丸に乗船して約5分で、仙酔島に到着します。
島内に遠浅のビーチがあり、夏は地元の海水浴客で賑わう、穴場スポットです。

image003image002

海の家風のプチ休憩所やパラソルの貸出(いずれも有料、先着順)もあるので、
日焼けを気にせず、遊べます。小さいお子様のいるファミリーにおすすめです!!

夏は、まもなく終わりに向かいますが、これからの秋の行楽シーズンにもオススメスポット!
ぜひ、一度足を運んでみて下さい。

image001

学園都市営業所
白河 光良






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月19日

ブタンディン!!!

弊社のブログをご覧頂きありがとうございます。
二回目の投稿になります、六甲道営業所の隅田と申します!

前回は、私の地元である愛媛県をご紹介しましたが、今回は7月末に行ったセブ島をご紹介します♪

まず、セブ島は7000以上の島からなるフィリピンの島のひとつです。
関西空港からは2014年12月より直行便が週4便就航し、現在は7/18〜より毎日運行しています。時差は−1時間で、約4時間半のフライトなので、あっという間に到着!
(※ただし、フライトの出発時間は、往路午後関西発 / 復路午前セブ発なので4日間の日程の場合、中2日間しか自由時間がありませんので、ご注意を。)


なぜセブ島にしたのか?!


皆さんは、旅行先はどのように決定されますか??
まず、お休みの日数により行き先が絞られるかと思いますが、私がセブ島にした決め手は、
何か日常では体験できないビッグなことがしたい!!!
と思い4日間で行くことができる場所を調べました!

そこで発見したのが・・・

「野生のジンベエザメと泳げる!!」という場所が、セブ島にあるということです!!!
(タイトルのブタンディンは現地の言葉でジンベエザメです。)

写真

安心して下さい!食べられることはないですよ!!
ジンベエザメは主にプランクトンを食します。

セブ島から車で約3時間かけて南下した、オスロブという地区で体験できます☆
野生のジンベエザメに餌付けしているので、遭遇できる確率は非常に高いそうです!

しかし早朝に出発して、オスロブに午前中に着いておかないとジンベエザメがお腹いっぱいになっていなくなってしまいますので、早起き…頑張りましょう!私は4時起きでした(*□*)
☆朝食をお弁当にしてもらうよう、チェックインの際にホテルにお願いするといいと思います☆

・船の上から眺めるコース
・シュノーケルができるコース
・ダイビングをするコース     と、3つあります!

私のしたシュノーケルは1,000ペソ=3,000円くらいでした☆

これはもう、感動の一言です!!!!

写真







近い!!!



※4m以内に近づいたり、タッチしたりはダメなので注意です。










オプションで料金を支払えば水中カメラでスタッフが撮影してくれます。約500ペソです!
自分の用意したカメラがうまく撮影できなかったので、これは頼んでおいて正解でした。

スタッフの方もうまく撮影しようと必死で、私の頭を押して押して沈めてくれます(笑)

※日焼け止めはジンベエザメに害があるため塗ってはいけないので、ラッシュガードがあるといいと思います☆


もうひとつこのエリアに、ツマログの滝という名所があります。

写真
























とにかく、神秘的です!滝つぼの色といい、こんなの見たことない!!
と大はしゃぎでしたヾ(*´∀`*)ノ

写真

滝の様子です!

写真



















そのほか、セブ島周辺の島をめぐるアイランドホッピングが定番です!
こんなボートに乗って島めぐりをします♪

写真
















シュノーケルしてきれいな魚をたくさん見たり、写真

























BBQをしたり・・・しめにマンゴーをぺろり!!

写真

雨季はマンゴーが旬だそうですよ!

写真

6−12月の間は、セブ島は雨季にあたります。
東南アジアの雨季は、日本の雨季と違いスコールで一瞬にどばーっと降ってカラっと晴れるというふうに聞きますが、まさにその通り!!
覚悟はしていましたが、移動時だけ雷ゴロゴロ、雨どばーっと降っただけでラッキーでした!

ご飯もどれも美味しく、比較的日本人に合う味付けだったように感じました!
公用語が英語ということもあって、英語ができればコミュニケーションは大丈夫です。


非日常を味わいに是非!セブ島へ!!

写真

六甲道営業所
隅田 枝里







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 08:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月05日

夏休みといえば、沖縄!

おはようございます!

藤井寺営業所に所属している2015年度、新入社員の寺垣咲季です!
いつも弊社のブログにアクセス頂きありがとうございます^^

新長田営業所に所属している新入社員の中谷と、1泊2日という弾丸ではありますが、
沖縄県に旅行に行ってきました

今回の旅の目的は、2つあります!
1つは、カヤックをしてみたい!1つは、万座毛を見に行きたい!の2つです!

那覇空港に到着し、レンタカーを借りて恩納村へ....
今回挑戦したのは通常のカヤックではなくて、スケルトンカヤックです。

スケルトンカヤック?と思う方もいらっしゃると思いますが、こんな感じです!

IMGP0173

底も横も透明なので、カヤック越しに魚やサンゴを見ることが出来るんです。

通常のカヤックとは違い、軽くて同乗者の人と息を合わせないと傾きやすいのが特徴!
私も中谷と頑張りました^^
スタッフの方に教わりながら練習してみますが、簡単そうに見えて意外と難しい。
実際にカヤックに乗って沖へ出てみましたが、息を合わせないとすぐ傾くので「右!左!」と掛け声をしながら漕ぎました!
魚にエサをあげたり、サンゴを真下に見ることが出来たりと本当に楽しめました
最後は、スタッフの方にも「上手くなったね」と褒められて嬉しかったです!

IMFGP0197

※慣れないカヤックに2.3日筋肉痛が続いたのはここだけの話です。笑




そしてもう1つは、念願の万座毛を見に行くことでした!
万座毛は、沖縄県の恩納村に位置する景勝地で、象の鼻の形をした岩があるのが特徴的。立ち寄るおススメの時間帯は、夕暮れ時です。
思ったよりも時間がかかって夕陽が今にも沈みそうって時になんとか到着!小走りで向かうと外国人の方も含めて、多くの人が居ました

こんな感じです!

image

この日は天気も良くて、同じ日本とは思えないくらい感動しました。

是非訪れてみてください^^

今回は弾丸ツアーということもあり、あまり多くの観光地を回ることは出来なくて残念でしたが、次回はもっと多くの観光地やマリンスポーツを楽しみたいと思います!

夏の沖縄は、日差しも強いので、暑さと日差しの対策も忘れずに!

今回は、藤井寺営業所の寺垣が担当しました。
ありがとうございました!

藤井寺営業所
寺垣 咲季






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月29日

夏の京都

こんにちは、岡本営業所の佐野です。

今月上旬に催行された日帰りバス旅行
「貴船•納涼川床と世界遺産 上賀茂神社 特別参拝」に添乗員として同行致しました。

京の夏を堪能するスポットをご紹介!
image003




まずは京の市街地にある清明神社へ。
こちらには厄よけの桃あり、御神木の楠あり。
両手をあてると大樹のパワーを感じます。







桃は、古来より魔除けの果物といわれているそうです。

image005






写真はありませんが、
厄よけのお守りにも桃が描かれています!









また、社紋のモチーフである桔梗が境内の至る所で見頃を迎えていました。

image011






6月中旬から9月初旬にかけて咲く時期のみ授与されるという「ききょうまもり」。
期間限定のお守りもあります!












京都市内より車で40分ほど、貴船へ。
水面の真上に作られた川床は京都盆地より5℃〜10℃も涼しくなり、
清流と緑に包まれた食事は贅沢なひとときですね。

image015image013

今回お世話になった左源太さんより坂を下れば、
image017







縁結びで有名な貴船神社に続く鳥居と参道が目の前に出てきます。








水占みくじも有名ですね
運勢は如何に...!
結社で「むすび文」を神前に結びつけると願いが叶うそう。

image021image019




京の夏の旅「文化財特別公開」
世界文化遺産•上賀茂神社は京都最古の社の一つです。
21年に一度の式年遷宮により修復されたばかりの本殿と権殿がご覧頂けます。
(9月30日まで)

9月までは川床での日帰り昼食プラン受付中です!
ぜひお近くの店舗までお問い合わせ•ご来店、心よりお待ちしております。

岡本営業所 佐野






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)