2018年01月24日

台湾に行ってきました。

こんにちは(^^)
いつも弊社のブログをご覧頂きありがとうございます!
昨年8月以来2回目の登場となります、大久保営業所の門田(もんだ)と申します。

昨年の12月に台湾旅行に行ってきました。
今回は 1泊2日(!)という短い日程でしたが、私自身初めての台湾だったので、とても楽しく、また勉強になることもたくさんあって、大変良い経験になりました。

今回の旅では、台北市内や九份などでたくさんの観光スポットを見て回りましたが、この記事では、そのなかから2つの観光スポットと宿泊したホテルについてご紹介したいと思います。


12月の台北の気温は、日本でいう11月頃の気温になるので、冬真っ只中の日本と比べると少し暖かく過ごしやすいですが、朝晩は冷え込むのでコートなどの羽織りものは欠かせません
またこの時期はたいてい曇り空で、小雨が降ったりやんだりするので、雨具も必要です!実際、私たちの旅行中もずっと雨が降ったりやんだりしていました



…さて。
台北に到着して、最初に向かった観光スポットが「忠烈祠」です!
この「忠烈祠」は、1911年の辛亥革命から現代までに殉死した33万余りの英霊をお祀りしているところで、日本でいえば「靖国神社」のような位置付けの場所です。

IMG_8669IMG_8231A

荘厳な雰囲気の入口「大門牌楼」で目に入ったのが、直立不動で立っている衛兵です!
この衛兵は、陸・海・空軍から選抜された兵士が担当しており、忠烈祠では大門と大殿を各2人で守護し、1時間毎(毎時0分)に交替します。

私達が到着した時は、14時の「衛兵交替式」の真っ最中でした!
この衛兵交替式は、台湾を訪れる観光客にとても人気があり、「大門牌楼」から5人の衛兵が銃を携え、背筋をピンと伸ばし、境内の奥の方にある「大殿」を目指して行進していきます。

IMG_8230IMG_8232

そして「大殿」の前で銃を高く掲げたり、バトンのように回したりしたのちに衛兵が交替する、という一連の儀式があるのですが、衛兵全員の息がピタリと合い、動きに全く乱れがない素晴らしい交替式とても感動しました!
まわりの観光客も、必死になって写真や動画を撮っていたり、その迫力のあまり見入っていたりしていました!



次にご紹介する観光スポットは「行天宮」です。
この行天宮で祀られている神様は、三国志でも有名な関帝(関羽)です。台湾では一般に「恩主公」とも言われ、行天宮は別名「恩主公廟」とも呼ばれます。

IMG_8233IMG_8234

歴史に名高い文武に秀でた武将の関羽に仕事運を託せば、必ずキャリアの道が開けると言われていることから、商売繁盛を願う商人たちが日々参拝に訪れています
私たちが訪れた時も、地元の方や観光客が数多く参拝していました。



ここで話題が変わりますが、今回宿泊したホテルはルックJTBやベストツアーなどの、台湾旅行のパンフレットに必ずといっていいほど掲載されている
「シーザーパークホテル台北」です!

このホテルは地下で台北駅と直結しているため、天気が良くない時でも駅からホテルまで雨に濡れずに行くことができ、台北駅からは台湾新幹線や台湾鉄道、桃園空港メトロや台北メトロが利用できるので、どこに行くにも便利です!

また、数多くの日本人が利用することもあって、日本語を話せるスタッフもたくさんいるので、初めての方でも安心して宿泊できるホテルだと思います!

IMG_8229IMG_8671



…今回の旅では、日程の都合で行けなかった場所もまだまだ多くあるので、また次の機会に訪れてみたいと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました!

この記事を読んで台湾に興味を持たれた方、また台湾旅行をご検討の方は、是非お近くの弊社営業所へお越し下さい!
皆様のご来店、心よりお待ちしております!


大久保営業所
門田 大輝


S__5922818




















新長田板宿主催カニバス表


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年01月10日

Japan’s Best Ski Resort, Rusutsu

新年あけましておめでとうございます\(^▽^)/
大久保営業所の北山です。
旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます




早速ですが、2018年初回のテーマは「北海道スキー」
先日研修で行って参りました、ルスツリゾートをご紹介したいと思います^^

道内最大級の規模を誇るスキーリゾート・ルスツ。
新千歳空港からのアクセスはスキーバスで約2時間です

10656map

このスキーバス、通常ルートであれば日本最北の不凍湖・支笏湖の真横を通るんです(^_^)車窓からの景色も見逃せませんね



ルスツリゾートの魅力は語り尽くせない程たくさんあるのですが、まず最初にご覧頂きたいのはゲレンデからの素晴らしい眺望です(*´∀`*)
1514596167891
左に見える美しい円錐形の山が、蝦夷富士こと羊蹄山(ようていざん)ですね♪
羊蹄山ビューのゲレンデと言えばニセコが有名ですが、
お天気の良い日はルスツからも写真のようにバッチリ羊蹄山が見れるんです^^

さらにさらに…
ルスツのゲレンデは3つの山で構成されていて、その内最も高いMt.イゾラの山頂まで登ると洞爺湖を望むことが出来ます(^^)
1514610831627
どうですか、この雄大な景色
北海道に来たっという実感が湧いてきますねぇ〜(。>ω<)


もちろん、素晴らしいのは眺望だけではありません。
2つ目の魅力は、ふわっふわのパウダースノー
パウダースノーとは気温の低い時に降る乾燥した軽い雪のことで、水分量が少なければ少ない程スキーヤー・スノーボーダーには好都合なわけですが、中でもルスツに降る雪の含水率はなんとたったの5%程と言われていますΣ(・ω・ノ)ノ 
つまりほとんど空気で出来た雪
転んでも痛くないのでお子様や初心者の方も安心して滑れますねヾ(=^▽^=)ノ


そして、なんと言ってもルスツ最大の魅力は整備の行き届いた圧雪バーン
ルスツリゾートでは、毎晩欠かさず11台の圧雪車でゲレンデ整備を行っています。その優れた圧雪技術は海外からの評価も高く、世界屈指の美しいグルーミングバーンを求めて世界中のスキーヤー・スノーボーダーがルスツにやって来るそうですよ^^
1514596723673
(グルーミングバーンとは、圧雪車が通った後のギザギザ模様が付いた斜面のことです。写真は夕方に撮った為滑走跡が残っていますが…)
朝イチで整備したてのバーンを山頂から滑り降りたら、それは気持ちが良いでしょうね〜( ̄▽ ̄)。o0○
フフフ…想像するだけでワクワクします



続いてルスツリゾート内にある二つのホテル、ルスツリゾートホテル&コンベンションウェスティンルスツリゾートのご紹介を少し。


ホテル&コンベンションは客室数約530、館内にはメリーゴーランドやショッピングゾーン、屋内プール等の様々な施設があり、まるでひとつの街のような巨大なホテルです客室はこのような感じ。
1514596867881
こちらは、JALパックのプラン専用のディズニールーム
1514596889737

館内には本当にありとあらゆる施設が揃っているのでお天気や体調が優れずスキーが出来ない日でも快適に過ごすことが出来そうです♪ゲレンデ隣接の立地も魅力的ですね(^ω^)


もう一方のホテルは、全室メゾネットタイプウェスティンルスツリゾート
ドアのすぐ横に階段と寝室があり、下の階がリビングルームという贅沢なつくりになっています。
1514596933412
一番小さいタイプの客室でも76屬△蠅箸辰討盥々。寝室のベッドには雲の上の寝心地と称される「ヘブンリーベッドを使用しているので、スキーで疲れた身体をゆっくりと休めることが出来ます( ˘ω˘ )zzz
1514597014647

二つのホテルは専用のモノレールで繋がっており、宿泊者の方は両館の大浴場を利用することも可能です。また、両館併せて10店以上のレストランがあるので長期滞在でも飽きることなく食事を楽しめそうです



ここまで長々と語って参りましたが、ルスツの魅力、伝わりましたでしょうか?
最後にひとつとっておきの情報を^^
今回ご紹介したルスツリゾートですが、実は世界のスキー観光産業で
最も栄誉ある賞『WORLD SKI AWARDS 2017』において、
Japan's Best Ski Resortすなわち日本一のスキーリゾートに選ばれているんです( •̀∀•́ )


上級者の方もビギナーの方も、今年の冬は日本一のスキーリゾート・ルスツでスキー、スノーボードを楽しまれてはいかがですか?

スキー旅行のご相談は弊社各営業所まで♪
今年も店頭で皆様とお会いできることを楽しみにしております(^ω^)


大久保営業所
北山 紗那子

S__5922818




















新長田板宿主催カニバス表


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30|PermalinkComments(0)北海道 | 国内

2017年12月27日

広島・宮島へ行ってきました

こんにちは
いつも弊社ブログをご覧いただきありがとうございます。
2回目の登場となります、岡本営業所の阪田と申します。

先日、三ノ宮営業所所長の香山のサブとして
初めて添乗に行かせていただきました!

11月11日(土)より広島へ1泊、
お客様はなんと、外国人の方々です

初めての添乗で、しかもお相手は日本語のわからない異国の方々・・・
緊張してご案内がうまく出来なかったり、
文化の違いを感じて戸惑ったり、
色々とご迷惑をかけることもありましたが、

お客様みなさま、私の覚束ない説明にも笑顔で答えてくださる
気さくでフレンドリーな方々で、
ご一緒していてとても楽しい時間を過ごすことができました(*´ -`)(´- `*)

また幼稚園の頃から学んでいた英語をフルで活用することができ、
非常によい経験をさせていただきました!

この経験を生かして、今後もお客様のお役に立てるよう精進いたします

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

観光で訪れた場所は、平和記念公園宮島です。
どちらも私たちだけでなく外国人観光客の方がとても多かったです。
中でも平和記念公園は、日本人と外国人が半々くらい、という比率の高さ
日本の歴史・文化に関心を持ってこられるインバウンドの方が増えているんだな、と実感いたしました。

市内は紅葉も美しかったです!

IMG_6250


原爆ドームと紅葉のコントラストに魅了されました。

こちらはフェリーから撮影した宮島の写真です。

IMG_6260


宮島は八分咲き(?)といったところでしょうか。


写真を撮る余裕がなかったため、数が少なくお恥ずかしい限り・・・(≡ω≡.)


紅葉の時期は過ぎてしまいましたが、
広島は今、牡蠣が旬まっさかりです
この冬の旅行、
世界遺産美味しいものを一度に堪能できる広島を
候補に入れてみてはいかがでしょうか?

ご旅行の相談はぜひ、お気軽にお近くの弊社営業所まで

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

岡本営業所
阪田 真希


S__5922818




















新長田板宿主催カニバス表


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30|PermalinkComments(0)山陽・四国 | 国内

2017年12月13日

近江八幡水郷めぐり〜日帰り研修旅行〜

こんにちは。
いつも当社のブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。
今年6月以来の登場となります、新長田営業所の岡です。

社員研修として滋賀県は近江八幡の『水郷めぐり』を体験してきましたので、
そのときの様子をご紹介させて頂きます。
※全部で3班に分かれての実施ですが、今回は、主に第1班の行程内容の紹介です。


社員13名で、朝9時過ぎ神戸を出発し、まず向かった先は、
名神高速・京都東インターからほど近い『井筒八ッ橋本舗・追分店』

井筒八ッ橋追分店


窓越しに生八ッ橋などの製造工程を見学することや、生八ッ橋をはじめとするお菓子を購入することができます。昼食前なので、お腹がぐーっとなりましたね笑

井筒八ッ橋工場1井筒八ッ橋工場2

走り井餅


京土産以外にも、滋賀県大津市の銘菓『走り井餅』もここで買うことができます。

湖岸道路と虹


見学が終わった後、風景がとても美しいびわ湖の湖岸偶然現れた(!)虹
を見ながらドライブしつつ、次に向かった先は…滋賀県野洲市にある
『鮎家の郷(あゆやのさと)』

鮎家の郷


あゆ巻き(鮎を昆布で巻いたお惣菜)を代表する『びわ湖の味』や地酒、
滋賀県の名産品が手に入るお店と、レストランが併設されている大きなお店です。
水郷めぐりの船はお手洗いがないので、お土産購入と一緒に済ませておきましょう。

そして、今回の旅の目的の『近江八幡水郷めぐり』へ。

水郷めぐり1


この水郷めぐりは、びわ湖の内湖の1つである『西の湖』を小舟で遊覧するもので、今回は舟上ですき焼きをみんなでぐつぐつ。とても美味しく温まりました!

水郷めぐり2水郷めぐり3

ヨシの生い茂る細い水路を遊覧しながら、船上で炭火の七輪を使ったすき焼きに舌鼓…趣のある非日常体験として体感することが出来ますよ!

琵琶湖大橋



約1時間の遊覧&昼食を満喫したのち琵琶湖大橋を渡って、この旅二つ目の観光地『びわ湖テラス』がある『びわ湖バレイ』へと向かいましたが…その道中で、『山頂は雨天で視界ゼロ、気温は氷点下1℃で、来ていただいても絶景はご覧いただけません』とお知らせがあり、ロープウェイ山麓駅で引き返すことになりました。
ロープウェイ乗り場では晴れ間がのぞいていたので、山の天気は読めない
ということを痛感させられた瞬間でした。でも、絶景の写真は手に入りました!

**************************************

後日出発した第2班は、びわ湖テラスからの絶景を見ることができたようですので、こちらにその写真を掲載します。聞いたところによると、天候も良く眺望にも恵まれましたが、気温は私達が訪問したとき同様氷点下に近い状態だったようです。
これからの時期であれば、混雑すると思いますが、桜の時期がオススメですね。

びわ湖テラス(ブログサイズ)


**************************************

びわ湖テラスからの絶景はまた次回のお楽しみと心にした後、
琵琶湖南部にあるおごと温泉『京近江』を見学させて頂きました。

京近江2京近江4

全ての客室に琵琶湖を望む露天風呂がある優雅な時間が過ごす事が出来るお宿です。

京近江3

※客室の露天風呂からは、このように解放感たっぷりで琵琶湖を望めます。
(部屋の向きにより見え方は変わります。)

写真は掲載しておりませんが、このほかいくつかの宴会場も見学させて頂きました。
個人旅行から団体旅行まで、おごと温泉でお泊りの際は、どうぞご利用ください。



お宿見学させて頂いた後は、今回最後の観光地『びわ湖大津館』へと向かいました。

びわ湖大津館


この『びわ湖大津館』の建物は、1998年までは『琵琶湖ホテル』の本館として使われていたもので、現在では貸会議室やホール・レストランとして活用されています。
また、隣接のイングリッシュガーデンでは、四季折々の花を楽しむことができます。



研修に参加する以前に、説明会などで各施設の概要については耳にしていましたが、実際に体験してみないとわからないことも多く、非常に勉強になりました。
特に名物・名産品やお料理については、実際に見たり食べてみないと分からないので、旅以外にでも言えることですが『百聞は一見に如かず』を体感した一日でした。


実は、今回実施した研修旅行の行程のような、お手軽な貸切バスでの日帰りグループ旅行のご提案しております!観光ルートは、今回のまわり方以外にもたくさんございます。ご相談は、ぜひお近くの弊社の各営業所までお気軽にどうぞ!

新長田営業所
岡 隆史


S__5922818



















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30|PermalinkComments(0)国内 

2017年12月06日

香川県・こんぴら温泉添乗記

いつも当社のブログをご覧頂きまして、誠に有難うございます。
私、大阪は堺市にあります『三洋旅行・北野田営業所』の田村と申します。

今回は11月の初旬に、とある団体旅行の添乗員としてご一緒させて頂きました。
そのときのことを少し記事にしたいと思います。

旅行の目的地は香川県・琴平温泉
皆様ご存じ、金刀比羅宮(こんぴらさん)のすぐ近くにある温泉地です。


大阪から明石海峡大橋を渡り、淡路島を抜け、大鳴門橋を渡り向かいます。
四国へ渡る直前に、休憩で淡路島最南端の『道の駅うずしお』に立ち寄りました。
ここでは淡路島の名産品、お菓子などが買えるだけでなく、少し歩くと大鳴門橋が
一望できる展望台があります。


写真1
  


時間さえ合えば、ここからうずしおを見ることも出来ます。
※残念ながら、今回は時間が合わず、うずしおを見ることはできませんでした


淡路島から四国に入り、宿泊先に行く前に高松市内にある
『栗林公園』へ立ち寄りました。「公園」という名前こそ付いていますが、
実際には国の特別名勝に指定された日本庭園です。
春は桜、秋は紅葉の名所としても有名で、特に紅葉の時期は夜のライトアップも。
また無料のボランティアガイドさんも待機していて、歴史や庭木の説明を聞きながら公園内を周ることも出来ます。※団体の場合は予約が必要です。



写真2
  



そして、今回の旅の目的地である、こんぴら温泉郷に到着しました。
この日のお宿は『琴平グランドホテル 桜の抄』
このお宿は、なんといっても立地が抜群!
ホテルの玄関を出て約20Mで、金刀比羅宮の参道に出ることが出来ます。



写真3
  



しかし・・・ここから先が長い!!石段を登り始めて365段で、『大門』に到着。



写真4
  



『金刀比羅宮(こんぴらさん)』の境内はここからになるのですが、
石段はまだまだ続き・・・
計785段の石段を上って、ようやく御本宮に到着です。
私の足で片道約20分、参拝も含め往復約1時間かかりました。
お参りを済ませ展望台に行くと、このような景色が疲れがスッキリ取れました。



写真6写真5
※右写真の左手に見える山は、「讃岐富士」の別名を持つ「飯野山」です。
  


本宮から、石段をさらに590段ほど登った所には奥社があるのですが、このときは先般の台風の影響で行けなくなっていました。



こんぴら温泉郷には、今回利用させて頂いた『琴平グランドホテル 桜の抄』のほかに、『桜の抄』の姉妹館である『湯元こんぴら温泉 華の湯紅梅亭』『ことひら温泉 琴参閣』等、その他たくさん旅館があります。
こんぴら温泉郷へお出かけの際は、お泊りで観光することがオススメです。

ご旅行のご相談は、ぜひお近くの弊社営業所までお問い合わせ下さい!

北野田営業所
田村 雄司




S__5922818


















友だち追加

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30|PermalinkComments(0)国内 | 山陽・四国

2017年11月22日

さあ行こう!冬でもホットな伊勢・鳥羽へ!!

こんにちは!
いつも弊社のブログをご観覧いただきありがとうございます。
逆瀬川営業所の武田と申します。

弊社のブログ、なんと今回で100回目を迎えました!!
これからも、皆様におもしろいと思っていただけるような記事を書いて参ります!


さて。
先月私は、会社の仲間と一緒に一泊二日で伊勢・鳥羽へ旅行に行きました。
今回の記事では、私のおすすめポイントをメインにご紹介していきたいと思います。


こちらは、今回私たちが往路列車で利用した近鉄特急・ビスタカーのグループ席。

ビスタグループ席


2階建て車両の1階部分にある3名〜5名で利用できる座席で、青を基調とした落ち着きある色味のソファタイプになっており、各座席がくっついているので窮屈さを感じることなくゆったりとくつろいで頂くことができます。
また、半個室の様な感じになっているので、グループの方やファミリーにはとてもおすすめできる座席だと感じました。


そして伊勢市についていざ観光へ!
一日目は外宮→おはらい町・おかげ横丁→内宮→宿泊ホテルという行程で動きました。


外宮で神様にご挨拶をして、バスに乗車し、内宮手前のおはらい町へ向かいました。
左右にかわいい雑貨や美味しそうな食べ物が売られているお店が立ち並んでいて、ついつい足が止まってしまいます、、、私にとって魅力たくさんの場所です!


こちらは昼食に私が食べた、海鮮丼と伊勢名物の伊勢うどんの定食です。

海鮮丼


「関西の人は、あまり伊勢うどんを好まない」と聞いていました。初めて食べてみて、確かに香川の讃岐うどんとは全然違う食感ではありますが、これはこれでまた美味しいと思いました!!

ちなみに、今回お邪魔した「奥野屋」さんは、私たちが食べたお店のすぐ横にある「おく乃」さんの牛ステーキと2階にある「香奥」さんで出しているうなぎがとても美味しいそうなので次は必ず行きたいと思います。


お店を出た後も、気になったお店に出ては入って食べ歩きをしました。
ここで、私の気に入ったお店をいくつかピックアップしてご紹介します★

こちらは「伊勢角屋麦酒 内宮前店」さん。

伊勢角屋麦酒2


カキフライが食べる事が出来ますし、ビール飲み比べセットが売られています。
ビール好きな方、お酒が好きな方には嬉しい場所ですね。

伊勢角屋麦酒


こちらは「豚捨」さん。おかげ横丁の奥に位置しています。

豚捨


サイズも味もVERY GOODなコロッケやメンチカツが1つ100円で販売しています。
おはらい町で人力車の仕事をしているお兄さんもパワーチャージに立ち寄るほど人気の一品です。

こちらは、宇治橋側からおはらい町に入ってすぐにある、「二光堂」さんの店先にある松阪牛の牛串です。

牛串


松阪牛なので、この一本で700円と少しお値段が張りますが、とても柔らかくて美味しくお値段以上の価値はあると思います。ぜひ、食べてみてください!

食べ歩きを満喫した後は、内宮を参拝し、宿泊するホテルへと向かいました。

宇治橋



私たちが今回泊まったお宿は、「鳥羽シーサイドホテル」の「汀館」です。


お部屋はこんな感じです。
和室12.5畳+3畳の和室6名定員のお部屋です。とっても広い!!


鳥羽シーサイド1鳥羽シーサイド2  



洗面台が2つ、向かい側にお手洗いも2つあり、内風呂も洗い場付きで広々としていて、定員の6名で泊まっても朝の支度に混みあう心配がありません!

鳥羽シーサイド3


お部屋の窓から見える景色もこの通り、オーシャンビューの絶景です!
窓も大きく高台の上にあるホテルだけに、鳥羽湾全体を部屋の中からご覧頂けますので、解放感いっぱいです。泊まったこの日はちょっと曇っていて残念でしたが、晴れた景色を次回見てみたいものです。

夕食は、
伊勢海老のお造り、鮑、松阪牛のすき焼きなど、三重県の特産物贅沢づくしの会席
バイキングを選んでいただくこともできますが、こちらのホテルでご宿泊の際は、
「詩季会席」がオススメ!ぜひ、ご賞味下さい!


鳥羽シーサイド4鳥羽シーサイド5 


また、お風呂なので写真は撮れませんでしたが、ホテル内にある3つの館(汀館、 岬亭、望館)それぞれに温浴施設があり、3つのお風呂を湯めぐりできます
どのお風呂もとても気持ち良かったですが、個人的には望館にあるお風呂が、鳥羽湾を一望できる露天風呂があるので一番良かったです。





…2日目はあいにくの雨。

当初、行程に鳥羽湾クルーズも入れていたのですが、雨だけにスケジュールを変えて伊勢シーパラダイス鳥羽水族館、2つの水族館を巡りました。
ここでは、伊勢シーパラダイスの紹介をしようと思います。

シーパラ1


こちらの水族館は、鳥羽水族館に比べて規模は小さいものの、海の動物たちととても近い距離で触れ合えます。
1日10人限定ですが、ゴマフアザラシを膝の上に乗せて写真が撮れたり、カワウソと握手出来たり、またイルカたちと自由にキャッチボールができたりします。
きちんとできるかどうかは、イルカたちの気分にもよるのですが、、、。笑

シーパラ2


水槽を見るだけの水族館には飽きた!という方にはオススメの水族館です。
また、すぐ近くには夫婦岩で有名な二見興玉神社もあるので、シーパラダイスを観光する前後にそちらにも足を運んでみてください!



そして最後に、、、大人気の観光特急『しまかぜ』のご紹介です。
プレミアムシートと迷ったのですが、今回はグループ席に乗車しました。

しまかぜ1


特徴的なのは、写真でも伝わるはず!この大きな窓
流れる景色を見ながら、気の合う仲間とわいわい楽しむにはもってこいの席なので、グループ席を使いしまかぜに乗るなら、日中運行の関西→伊勢方面がおすすめです。
※但し、往路(関西→伊勢方面)の列車は非常に混み合いますので、ご注意を。

しまかぜ2


また、カフェ車両での優雅な食事も体験しました。
車内にカフェやレストランのある列車はあまりありませんので、良い体験となりました!
カフェの席数は少なめなので、乗車後早めに行くことをお勧めします。


11月15日から、「伊勢神宮初詣割引きっぷ(ゆめもうで)」も発売されたので、ぜひこの機会に伊勢志摩におでかけください!
ご旅行のご相談は、弊社までお問い合わせ下さい!


逆瀬川営業所
武田 悠


S__5922818



















友だち追加

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年11月08日

マハロ!ハワイ島

こんにちは!
苦楽園営業所の隅田と申します。
ハワイ研修へ参加しましたのでご紹介させて頂きます。

目的地は・・・
ホノルルのあるオアフ島から飛行機で約50分でアクセス可能、
「ビッグ・アイランド」と言われている「ハワイ島」

hawaii_islands_map
四国の約半分くらいの大きさです。

火山の噴火で流れ出た溶岩で、あたり一面真っ黒です!
hawaii island

9/15より日本航空の成田⇔ハワイ島(コナ)の直行便が就航し、日本からもアクセスが良くなりました。
日本からの直行便も就航し、大規模な改装工事中で快適な空港として生まれ変わるようですが、現在のコナ空港がこのような感じです。
コナ空港
空港とは思えない、アトラクション乗り場のような建物ですよね。
リゾート感あふれる、オープンエアーな空港です。
年間を通して数日しか雨が降らないコナ地区ならではの造りです。


おすすめのオプショナル「世界遺産キラウエア火山と星のツアー」をご紹介します!
★JTBオプショナルはこちらご参照下さい。

島の西側コナ地区から、車で東へ走ること約1時間半でヒロ地区へ
レインボー滝
レインボーファールズ

実はハワイ島は世界にある全気候帯17のうち2つ(サハラ気候・北極気候)を除く15の気候帯が存在します。
からっと晴れていたコナに対して、ヒロはとても雨が多い地区です。
そして火山へ行くと・・・とっても寒いのでダウンがないと寒いですが、ツアーではジャケット貸出があるので安心ですが、羽織は必ず持参しましょう!

キラウエア火山へ行く途中で立ち寄りますが・・・
ハワイ島のお土産はぜひ!「ビッグアイランド・キャンディーズ」のクッキーを!!
コナコーヒーとの相性抜群です。

ヒロから約50分、世界遺産キラウエア火山国立公園へ到着
キラウエア

ハレマウマウ火口を見たあとは、隣接している「ジャガーミュージアム」で火山について学ぶことができます。
ハワイには様々な神話があり、火山の女神「ペレ」を怒らせると噴火が起こると言われています。
落ちている溶岩を持ち帰ると不幸が起きると言われているので要注意です!!


火山から噴出した溶岩には種類があり、その名前も面白いです。

pere
そのうちのひとつが「ペレの髪の毛」
溶岩の中のガラス質が空気中で細い針状に固まり、
できるそうです。

他にも、「ペレの涙」「アア」「パーホエホエ」というものもあります。

さあどんな形でしょうか!
現地で確認してみて下さいね。



つづいて・・・「溶岩トンネル」
ラバチューブ
熱くてドロドロした溶岩が流れると、表面が空気に触れ冷やされ、固まり始めます。
この固まった部分がトンネルの壁となり、中の熱いドロドロ溶岩は全部流れ去り、トンネルができあがるそうです。




少し車を走らせて・・・
溶岩の上でお弁当(夕食) 大きな虹がでました
虹

そして日が落ちてから再びハレマウマウ火口を観察します。
火口
写真ではなかなか伝わりにくいですが、昼間白い煙が上がっていた火口が真っ赤に燃え上がっている光景は大迫力でした!!

そしてマウナケア山の中腹まで戻り星空観測
新月でしたので、満点の星空に天の川もばっちり見られました!
またガイドさんの星についてお話が面白く、とても興味深かったです。
私は運よく自分の星座がハワイの空で見られました


宿泊は「マウナ ラニ ベイホテル&バンガローズ」
ハワイ島のホテルのなかでは部屋数が少ないのでガヤガヤしておらず、敷地が広くゆったり過ごせますし、各施設が充実しています。

ホテル2














そしてなんと、ホテル敷地内は世界三大パワースポットのひとつです。
ハワイ島にある5つの山々の中心に位置しておりパワーが集まる地とされているそうです。
「Historic Park」には溶岩でできた洞窟があり、そこから差し込む光に立つと自分のオーラが見えると話題のスポットです。

洞窟

-

ホテル1


他にも、昔の王族に献上する魚を養殖していた「フィッシュ ポンド」や
敷地内には魚やホヌ(カメ)、なんとハンマーヘッドシャークもいます!
またレンタサイクルをし敷地内や付近をゆったりサイクリングも可能です。

大自然を堪能したい方にはハワイ島はとってもおすすめです!!
ぜひ、ハワイ島へ!
ご旅行のご相談は、弊社までご相談下さい。



苦楽園営業所
隅田


S__5922818


















友だち追加

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30|PermalinkComments(0)海外 | ハワイ

2017年10月25日

山陰には、おすすめのお宿がいっぱい!

こんにちは!
そごう西神営業所の佐藤彩佳と申します。
いつも弊社のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
今回は、研修で訪ねた山陰の島根・鳥取の宿を中心にご紹介いたします。
久しぶりの国内のご案内ですね。


まず1軒目は出雲の「いにしえの宿 佳雲(けいうん)」です。
今年7月にオープンした新しいお宿です。

こちらは出雲大社(勢溜の大鳥居)まで徒歩約8分で、参拝・観光に非常によい立地にあり、まだ人が少ない時間の早朝参拝という特別な時間を過ごすことができます

全館畳敷き、全室和ベッド、また館内のいたるところに日本神話や大社を連想する意匠がこらしてあり、雰囲気も味わえます。


_賊澄.蹈咫
 


お部屋の一例はこちら。
全室専用のお風呂があり、一部客室には温泉をひいた露天風呂が愉しめます。

佳雲 客室2賊澄ゝ匱赦天風呂  


2軒目は「月夜のうさぎ」です。
こちらは先ほどご紹介した「佳雲」の姉妹館で隣接しており、こちらも大社の参拝には好立地です。

館内やお部屋は非常に明るく、清潔感がありつつ温かみが感じられます。
お食事は夕朝食ともにバイキング。日本海の海の幸、特に豪快な海鮮の大舟盛がおすすめです!

げ賊澄‖舁畩シ醋襪里Δ気 客室



「佳雲」、「月夜のうさぎ」ともに全室ともベッドは定員ベースで設置してあるため、「トリプルだと3人目がエキストラベッドで気まずい…」なんて心配はありません!また、どのベッドにも枕元にはコンセントとUSBポートがあって安心ですね。

2館の大浴場に加え、5つの貸切風呂も無料でご利用いただけます。
湯上り処のアイスや夜なきそばのサービスもあり、細かい気配りが感じられる2館です。

旧暦10月(11月末から12月頭)は全国の八百万の神々が出雲に集まり、「神在祭」などの神事が行われます。これからの時期の出雲観光もおすすめです!  



続いては玉造温泉の「佳翠苑皆美」です。
玉造温泉にとどまらず、山陰を代表する評価の高いお宿です。

佳翠苑皆美 外観




この記事では特におすすめの、今年7月に新設定された「雲のね」というお部屋をご紹介します。
こちらは和洋室タイプの一例です。テラスにある専用の露天風呂は温泉! 落ち着いた雰囲気で、ゆったりくつろげるお部屋です。

Σ多蕷餝美 雲のねР多蕷餝美 雲のねベッド  


他にも標準的な和室、数寄屋造りの和室、和ベッドなど幅広い客室を備えており、どのお客様にも合ったスタイルのご滞在が可能です。

肝心の温泉は、露天風呂や最上階の展望露天風呂、手湯、足湯、美顔入浴など、玉造温泉の美肌の湯を様々な形で愉しめます。


お食事は地元の食材にこだわった内容で季節も感じられ、お出汁が美味しく料亭のお料理のようでした。皆美伝統のお出汁を使った鯛茶漬けが有名です、ぜひご賞味ください!
朝食バイキングも評判! 目移りして選ぶのに悩んでしまいます。しじみのお味噌汁も仁多コ米のご飯も、どれも美味しくいただきました。

┣多蕷餝美 夕食の一皿佳翠苑皆美 朝食バイキング  


4軒目は松江の「なにわ一水」です。
全室が宍道湖に面し、美しい景色を愉しめるお宿です。

このお宿の特徴は、バリアフリーに力を入れているところです。特に車いすの方がストレスフリーに滞在いただける気配りが溢れています。バリアフリー客室はもちろん、館内には段差がほとんどなく、スロープも設置されており、車いす対応の送迎車もあります。

なにわ一水 多目的トイレ
 


おすすめのお部屋は「MINAMO」と「水と雲の抄」フロアの客室です。それぞれ内装が異なります。写真は一例です。

なにわ一水 客室


どのお部屋も大きな一枚ガラスの窓で、時間によって変化する宍道湖のきれいな景色を一望できます。ウッドデッキには露天風呂を備えており、もちろんお湯は温泉! 広々とした空間で非日常の時間を味わえる、おすすめのお宿です。

なにわ一水 客室テラスなにわ一水 客室露天風呂 



最後は三朝温泉の「旅館大橋」です。
なんとこちらは建物の一部が国登録有形文化財に指定されている歴史あるお宿です。

安膓供ヽ梓餌膓供‖生欟供瞥形文化財) 


純和風で趣あるお部屋はほとんどが三朝温泉街を流れる三徳川に面しており、きれいな景観を楽しめます。波打つガラスや梁、欄間など、細かなところも見入ってしまうほどです。

ただし館内にはエレベーターがなく、階段も多少急に感じるところもあるため、お足元の悪い方にはおすすめできません。ご注意ください。

佳膓供ゝ匱式賣澗膓供ゝ匱執縁 


三朝温泉という名称には「三度朝を迎えると病気が治る」という由来の説があります。それほど高い効能を誇る温泉で、世界でも有数のラジウム泉として知られています。

お宿の「岩窟の湯」では敷地内から湯船が自然噴出している所があり、まさに源泉かけ流し! また「せせらぎの湯」は三徳川のせせらぎの音を聞きながらつかれる露天風呂です。

お食事は、黄綬褒章を受章した料理長が腕を振るう季節の会席料理で、宿泊アンケートでも非常に高い評価を得ています。

21大橋 岩窟の湯22大橋 せせらぎの湯 




…それぞれに際立った特徴のあるお宿がある山陰、島根・鳥取です。
温泉に入って、美味しいものを食べて、ゆったりと過ごす旅はいかがでしょうか?


お問い合わせは、お近くの弊社営業所までお気軽にどうぞ。

皆様のご来店をお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

そごう西神営業所
佐藤 彩佳


S__5922818



















友だち追加

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30|PermalinkComments(0)国内 | 山陰・北近畿

2017年10月11日

眠らない街 ラスベガス

こんにちは!
三洋航空サービス/三洋旅行のブログにアクセス頂きましてありがとうございます。
立花営業所の酒井達朗です。
少し前の話にはなりますが、7月にラスベガスへ添乗員として同行しましたので、その時の様子を簡単にご紹介したいと思います。


それに先立ちまして。
去る10月1日にラスベガスで発生しました銃撃事件において、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、お怪我や被害にあわれた方の一刻も早いご回復を、心からお祈り申し上げます。



さて。
今回利用した航空会社は、デルタ航空です。
伊丹⇔羽田⇔ロサンゼルス⇔ラスベガスの経路でした。
IMG_2467IMG_2469

初めて羽田空港で国際線の乗継をしました。国内線と国際線のターミナル間の距離が少し離れていますが、ターミナル間バスに乗るだけでとても簡単です

ロサンゼルス国際空港では、改装されたターミナル2を乗継便で利用しました。
ショッピングモールを運営するWestfieldが監修したターミナルで、楽しくリラックスをテーマに改装したそうです。しかし、ロサンゼルス空港は大規模工事中でしたので、パーテーションで囲ってあったりする部分もあったりしました。

ラスベガスの空港では、到着してすぐスロットが並び、ラスベガスに来たぞという雰囲気が出ています。どうやら、余ったお金で遊んで貰うためのスロットらしいです。

IMG_2580

どの空港に共通して言えることですが、スマホやタブレットの普及により、空港の至る所にコンセントやUSB差込口が設置されていて、携帯の電池残量を気にせず空港で過ごすことができます!今回は、飛行機の座席にもUSB差込口がありました


さて、今回宿泊したホテルはここです。
IMG_2485

一瞬、エジプト・・・?と思うような「ルクソールホテル&カジノ」
今回は、タワー棟という別棟の利用ですが、もちろんこの黒いピラミッドの中にも客室があります。中には、世界初の斜めに進むエレベーターもあるそうですが、今回は乗りそびれてしまいました。

IMG_2540IMG_2541




ホテル中は空洞になっています。ピラミッドの裏には、プールがありました。


観光には、グランドキャニオンへの日帰り旅行街歩きがメインでした。

グランドキャニオンの景色は、本当に壮大!
写真と自分の目で見た光景を比較すると想像とは違うということがありますが、
グランドキャニオンは、写真や映像では伝わらない圧巻の景色が広がっています。
行こうか悩んでいる方は、絶対に訪れた方が良いですよ!
IMG_2530IMG_2509



ラスベガスは、眠らない町といわれていますが、日が落ちてくると街に人が増えてくる印象を受けました。日中は45度ほどありますし、夜になるとたくさんイベントやショーが行われ、暗くなるにつれてどんどん賑やかになる町です。

日が落ちると、町中が光り始めます。
各ホテルで噴水ショーが行われたり、ストラスフィアタワーからの夜景を見たり。

IMG_2564IMG_2563



ストラスフィアタワーの展望台では、テレビとかでも取り上げられる絶叫マシンがありました!乗っている人がいましたが、僕自身は絶対に乗れません。。。!

IMG_2561
↑興味のある方は、ぜひチャレンジしてみてください。


ラスベガスへは、日本からの直行便はありませんが、アメリカの都市(サンフランシスコやロサンゼルス等)を一度経由すれば訪れる事ができます。

まだまだ、見ることが出来ていない場所もあるので、チャンスがあれば再び訪れてみたいと思います。

長文ご覧いただきありがとうございました!
ぜひ、弊社までお問い合わせお待ちしております。


立花営業所
酒井 達朗

S__5922818



















友だち追加




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30|PermalinkComments(0)海外 | アメリカ

2017年10月01日

SNS開設のご案内

いつも弊社ブログをご覧いただきましてありがとうございます!
立花営業所の酒井達朗です。


本日10月1日より弊社のSNSとして、
「FACEBOOK」Instagram「LINE@」
を開設致しました。

今後は、各SNSでスタッフの旅情報や弊社ならではのプラン、季節の情報などを発信してまいりたいと思っております。
不定期発信ですが、どうぞ皆様応援ならびにフォローお願い致します。


各SNSのリンク先は、下記の通りです。

「Facebook」


facebooQR




https://www.facebook.com/sanyoair/








「Instagram」

インスタグラム




https://www.instagram.com/sas.3459/









「LINE@」


ラインQR





https://line.me/R/ti/p/%40cwq6251t







よろしくお願い致します!

立花営業所
酒井 達朗




















友だち追加


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:30|PermalinkComments(2)