2014年12月10日

古代都市 エジプトを巡る悠久の休日

みなさん、こんにちは!
三ノ宮営業所の山内裕美と申します!

11/8〜11/14の7日間、エジプトへ行ってきました。
今まで資料や教科書でしか見たことのない世界を自分の目で見る楽しみと
現地情勢の不安を胸に約20時間のフライトを経て、首都カイロに到着しました。


エジプトの基本情報
関空からの行き方: カタール航空等(現在エジプト航空は飛んでいません。)
11月の平均気温: 最高25〜29度 最低15〜20度(昼間は30度を越えることも。)
通貨:エジプトポンド 1エジプトポンド ≒ 約15円
(レストランでのミネラルウォーター1ℓ約30エジプトポンド=450円。)


今回の旅行では、カイロとルクソールを訪れました。
今から両都市の観光地をご紹介します!

まずはエジプトの首都「カイロ」から。

々邑迭愬酳館・・【館内撮影禁止の為外観のみ】
写真 1

世界最大のエジプト遺物を展示するカイロ博物館。
古代エジプトの歴史的遺物を約250,000品収蔵していて、
中でも有名なのはピラミッドを建てたカフラー王の岩製座像やツタンカーメンの秘宝!!
あの有名なツタンカーメンの黄金のマスクも!
(昔は金より銀のほうが高価だった為、黄金のマスクでもあまり権力はなかったそうです。)
歴代の王や王妃のミイラ室も博物館内にはあります。


▲團薀潺奪
写真 11
























カイロから約1時間でギザのピラミッドに到着します。
初めて見たピラミッドの迫力は、想像以上に圧巻でした!
実際行かれると驚かれると思いますよ!
ギザには、大きなピラミッドが3つあり、ギザの3大ピラミッドと呼ばれています。
その中でも最大の大きさの「クフ王のピラミッド」は入ることが出来ます。
中は暗くて細い道が続いており、中腰で進むため体力的にはとても辛いです。
しかしピラミッドに入る経験はなかなか出来る物ではありませんので行かれた時はぜひ!
温度も暑いと思われるかもしれませんが、ピラミッド内部は平均20度くらいに保たれていますので、汗がだらだらという感じではありませんでした。

写真 12

当初は大理石を磨いてつくられた白い化粧版が全面に施されていたようです。
歴史の中でサウジアラビア人によって剥がされ現在は下地しか残っていないようです。
カフラー王のピラミッドは、まだ上のほうがきれいに残っていました。


スフィンクス
写真 3




スフィンクスは、神殿や王宮の入り口を守護する狛犬のような存在。
カフラー王のピラミッドの前にあり、頭部は「知恵」、体部は「権力」を表しています。

ピラミッドやスフィンクスの周りをラクダに乗って見て回るのもいいですね♪
(ラクダ乗りや物売りの勧誘はかなりしつこいので興味のない方はご注意を!)

カイロを観光後、飛行機で約1時間で
世界最大の屋外博物館「ルクソール」にやってきました。ルクソールの観光地をご紹介しますね。


ぅルナック神殿・・エジプト最大の複合神殿
写真 5

新王国時代、古代都市テーベに建てられた神殿。
神殿中心部にはエジプトの神の主神とされるアメン神に捧げられたアメン大神殿もあります。
カルナック神殿とルクソール神殿を結ぶ約3キロの道のりは両側にスフィンクスが並べていました。

写真 4
























ゥ襯ソール神殿・・カルナック神殿の副神
写真 8
入り口の第一塔門前には目立ちがりのラムセス2世の大きな石像と1本のオベリスク(細長い石の棒)が立っています。
過去に両側1本ずつ建っていましたたが、1831年当時エジプト総督だったモハメド・アリがフランスのナポレオン3世に時計台を頂いたお返しに、ナポレオン3世に片方のオベリスクをあげてしまったようです。
フランスの有名なコンコルド広場にあるオベリスクがそれなんです!! 

引き換えにもらった時計台も見てきましたが・・壊れていてまったく機能してません。
当時のモハメドアリは、まさかあんな大きなオベリスクを持っていけるとは思っていなかったそうですね。


写真 7

夕方になるとライトアップされ、昼までとは違った神殿の顔になり幻想的でした。

ルクソール東岸からナイル川を越えた先にハトシェプスト女王葬祭殿や王家の谷があります。写真はナイル川の写真です。船で渡ることも出来ます。
写真 2

ΣΣ箸涼・・(撮影不可のため写真はありません)

トトメス1世以降の歴代ファラオ(王)が埋葬されており63基のお墓が発見されています。
現在は12基のお墓に入ることができ、壁画を楽しむことができます。
ツタンカーメンのお墓の中には別途100エジプトポンドが必要ですが、
中には本物のミイラや第三の棺があり見る価値はあります!
(保護のため入れなくなるとの噂も・・)

Д魯肇轡Д廛好判王葬祭殿
写真 41


歴代唯一の女性ファラオ、ハトシェプスト女王の葬祭殿。
息子のトトメス3世によってことごとく破壊されましたが、少しずつ修復されているようです。

写真 51



ルクソールを観光後は、飛行機乗継の為、もう一度カイロに戻りました!
その時、少しだけカイロ市内にある巨大市場・ハン・ハリーリでショッピング。

写真 9



狭い路地に水タバコやピラミッドの置物、香水瓶、アクセサリーを売るお店が所狭しと並んでいます。
日本語の上手な店員さんとの値段の交渉をしながらのショッピングを楽しみました。
5ドルで購入した戦利品の香水瓶♪
初めの20ドルといわれましたがぼったくりですね笑 値段交渉は、買い物の楽しみの一つです!






今回エジプトに行ってみて想像以上に街や道路はきれいで安全だなと感じました。
現地のガイドさんやホテル・レストランのスタッフ、お土産屋さん等、日本人観光客が
またたくさんエジプトに来るのをすごく楽しみにされていました。

1月以降は少しずつエジプトのツアーもありますのでご興味のある方はぜひ!!
エジプトのお問合せ、心よりお待ちしております!!   

三ノ宮営業所 
山内 裕美





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海外 

2014年12月03日

福知山マラソン、出場しました!

ブログをご覧いただきました皆様、はじめまして。
イオン尼崎店1階にございます尼崎営業所の前田と申します。
弊社のホームページならびにブログにアクセスして頂き、誠にありがとうございます。

いきなりですが、皆様、日頃運動してますか?
そろそろ健康診断・・・なーんて方も多いのではないでしょうか。

先月11月23日、同僚数名と第24回福知山マラソンに参加してきました。
私自身、マラソン参加は3回目でフルマラソンは2回目の挑戦です。

前回参加したのは、今年2月に行われましたおきなわマラソン。
会社の同僚と旅行を兼ねた2泊3日の行程で行ってきました。
この時は初のフルマラソンということで完走できるかどうか不安でした。
いざ走ってみると、沿道の方や嘉手納基地内の外国人の方の声援に後押しされ、
何とか制限時間内に完走できました。

↓おきなわマラソン完走時の写真です。
1417253710354

レース中、疲労と全身の痛み等で、何度も心が折れそうになりました。
しかし、負けてたまるかという気持ちを強く持ち、心折れることなく走りきることができました。
走りきった直後は、二度とマラソンなんか走るかと思っていましたが、時間が経つにつれて、
もう一度あの達成感とイタ気持ち良さを味わいたいと思い、
今回の第24回福知山マラソンの参加を決めました。


そして、今回の福知山のコースは比較的単調で序盤と終盤にアップダウンがある程度の非常にタイムの早い大会です。
access_map
(本番の5日前に車でコースの下見をしてきました!)
前回参加した沖縄と比べると景色はそんなに変わらず曲がり角も少ないので、
ひたすら前を見て走り続けるといった感じでした。

当日は早朝に大阪・神戸を出発し、
8時頃に福知山入りをして、10時30分のスタートに備えました。
o0480046013138822563



NCM_0397





         












参加者は、
およそ1万人。
よーいドンで
スタートするので
8キロ地点くらいまで
多くのランナーで
渋滞して、なかなか
自分のペースで
走れませんでした。


DSC01631











ここ福知山のレースは各関門通過時間の設定が厳しく、多くのランナーが関門を突破できず途中棄権を余儀なくされていました。
私は最終の第9関門(37.5km)をギリギリで通過することができ、
何とかゴールにこぎつけました。
今回も途中何度も足が攣り、思うように足が言う事をきかなくなりましたが、
沿道の皆様やボランティアの皆様の応援に励まされたおかげで
完走という結果が得られたと思います。

DSC01665DSC01663DSC01654DSC01658

















振り返れば、昨年初めてのフルマラソン参加としてこの福知山マラソンにエントリーをしていました。台風や豪雨の被害、花火大会のボンベ爆発事故などの理由により昨年は残念ながら開催中止となってしまったのです。
そして、今年も夏に豪雨被害を受け、由良川が氾濫するなど今年の開催も危ぶまれましたが、全国各地からの支援や協力により無事予定通り開催できたそうです。

マラソンを走りながら、いつも思うことがあります。

それは人間は本当に助け合って支えあって生きているんだな、人と人の繋がりって大切だなと思うことです。
福知山の方々が近年天災被害に遭われ、全国の人々から支援やボランティア活動などで助けてもらい、まもなく元気な姿を取り戻そうとしています。
一方で、今度は私たちランナーが走ってて苦しいときに「頑張れ〜!!」という応援や、
バナナやチョコなどを手渡してくれるのは紛れもない福知山の地元の方々です。
その笑顔や声援、食べ物はランナーにとってはもの凄いパワーになります。
情けない話、この皆様の熱い応援がなければ、完走できなかったかもしれません。。。
本当に福知山の皆様、ボランティアの方、運営に携わった皆様、
最後に、一緒に参加して走ってくれた仲間に感謝しております。
また走りたいと思います。応援ありがとうございました!!

DSC01659


今回の福知山は神戸から近いということもあり、日帰りで往復できました。
沖縄のように、旅行を兼ねて遠方地のマラソンに参加するのも本当に楽しいですよ。
沖縄は2月開催だったので、マラソン翌日はプロ野球キャンプ地巡りもできました!

もちろん、足を引きずって。。笑

DSC_1894


間近で選手を見たり、サインをもらったり、野球好きの私にとっては足の痛みを忘れるくらいの興奮状態でした。


近年のマラソンブームにより、5000人以上の参加者で競う規模のマラソン大会が全国各地で年間約170レースもあるそうです。
私は地元の神戸マラソンと(4年連続落選中。。泣)・東京マラソン、
そして2年後くらいにホノルルマラソンに挑戦したいなと考えています。

もっと練習して、減量しタイムを縮めることを目標にしたいと思っています!


皆様も旅行を兼ねてマラソン大会に挑戦してみてはいかがですか?

フルマラソンとは言わず、ハーフマラソンから始めてみては?
私も最初はハーフマラソンでした。

一度走りきると、感じる達成感、
きっと病み付きになりますよ!!!


最後まで読んでいただきありがとうございました。


DSC01671


尼崎営業所
前田



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 09:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)国内 

2014年11月26日

「にっぽん丸」ハロウィーンクルーズ

こんにちは、三ノ宮営業所の盛島と申します。
10月末に「にっぽん丸のハロウィーンクルーズ」に乗船しました。
とっても楽しかったので、ご紹介させて頂きます!


神戸港には、大きく分けて2箇所乗船できる場所があります。
1箇所は、中突堤旅客ターミナル(メリケンパーク)、もう1箇所はポートターミナルです。
今回は、神戸港ポートターミナルから出発して名古屋港までのワンナイトクルーズ。
出港時には、夕日と神戸の街並みが見え、出航前から気持ちが高揚してきました。
出航後、神戸メリケンパークオリエンタルホテル側の中突堤には、
日本三大客船の一つ、「ぱしふぃっくびいなす」が停泊していましたよ!
日本三大客船とは、飛鳥供△砲辰櫃鶸檗△僂靴佞っくびいなすです。


1

ホテルとそっくりですが、ぱしふぃっくびいなすを見つけられましたか?笑
ホテルの形は、船の形を意識して作られたそうです。


船に乗り込んでからは真っ先にリドテラスへ。
こちらでは無料軽食が用意されています。

ハンバーガーやスープ
2 にっぽん丸名物のこのハンバーガーがとても美味しいんです!
乗船の際は、ぜひお召し上がり下さい。(ビールは有料です。)

GODIVAのショコリキサーも〜!!

3

日差しが入り、とても心地良い空間です。

リドテラスで落ち着いた後は、お部屋に移動。
あれ?荷物も置かずに、テラスに行ったのと思われた方もいらっしゃったかもしれませんが、
港でチェックインした際、荷物はお部屋に運んでくれるのです!


今回のお部屋は、スーペリアステートのお部屋。
内装はこのような感じです。大きな窓が開放的でした。

4

お部屋から出た後は、ミッドシップバーコーナーへ…
船上でしか飲むことの出来ないNIPPONMARUオリジナルウィスキーを頂きました。

5

























真ん中のウィスキーは、SINGLE CASKと記載があります。
1990年に仕込んだ物で1つの樽からそのまま出しだ物をあらわしています。
一般的にはブレンドしたウィスキーが多いのですが、
こちらのウィスキーはブレンドせず樽も混ぜずに作った物なので、瓶ごとに味が違うかもしれません。


そしてBAR近くの寿司バー「潮彩」にて夕食前の食前寿司へ!

6

さすが「食のにっぽん丸」だけあって、何を食べても本当に美味しい〜!
食欲が止まりません。

またお食事だけでなく、空間の雰囲気作りがとても素敵!!
特にテーブルコーディネート!!

7

窓側の2名テーブル席も。

8

生花もあちこちに飾られ、レストランによってさまざまな雰囲気が楽しめます。

食事が有名な「にっぽん丸」。
夕食も盛り付けが非常に綺麗で、大変美味しく頂く事ができました。

9



そして今回のクルーズ、ハロウィンの時期が近かったこともあり、
食後は仮装ダンスパーティーが開催されました!!
どなたも参加しやすい振り付けで、最後には参加の全員で手をつないでダンス!
大盛り上がりのイベントです。

10

あまりに熱中しすぎて、お夜食食べ忘れてしまいました。笑


翌朝の朝食も和食、洋食のお好みの食事が選ぶ事ができ、
最後まで大変充実した船旅でした。ワンナイトでも大変満足出来ますよ!^^

長期間のお休みは取れない…、
初めてのクルーズ体験してみたい!という方へ…



弊社でも12月に「ぱしふぃっくびいなす」をチャーターし、
ワンナイトクルーズのコースをご案内しております!

クリスマスシーズンに合わせたイベントも沢山開催されますので、
船旅に興味を持たれた方、お気軽にお問合せ下さいませ!
詳しくは、下記クリスマス・チャータークルーズのバナーをクリックして下さいね。

11


ありがとうございました!

三ノ宮営業所
盛島




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)国内 

2014年11月19日

中国地方を巡る秋の休日。

こんにちは。夙川営業所の保岡です。
休日を利用し、島根県の出雲大社と岡山県の倉敷に旅行に行ってきました。

関西より車で出発。山陰自動車道・出雲ICで降りて、
出雲大社へ向かう道中にある「旧JR大社駅」に立ち寄りました。

写真

ここは廃線になった旧JRの駅舎と線路が昔のまま残っていて、
今も駅舎の中やホームに入って見学する事ができます。
駅としても建築物としても、一見の価値はありますよ!
この駅には、今から30数年前の中学生の時に、友達と京都からの夜行列車(普通)に乗って来たことがあります。まだJRになる前の国鉄の時代でした!!
駅舎は当時と変わっていないと思います。

写真





旧大社駅から車を走らせ、出雲大社付近にある道の駅の
駐車場に車を停めて、いよいよ「出雲大社」へ。

写真

道の駅から出雲大社に続く道の両側には、お土産屋さんやお食事処があるので、
ここで「出雲そば」の昼食を済ませ、大鳥居をくぐり、境内に入りました。
大鳥居をくぐりぬけると、ゆるやかな坂がになっていて、荘厳な雰囲気を感じました。
参拝道は松が生えていて、その先にある拝殿(御仮殿)にてお参りをしました。

写真

出雲大社の参拝の仕方は通常の神社の「二礼二拍一礼」ではなく、

二礼四拍一礼」です!

境内の所々に書いていますが、覚えておいて下さいね。


写真


出雲大社を参拝した後は、鳥取県の皆生温泉で一泊し、翌日は「足立美術館」へ。

写真

足立美術館は横山大観や北大路魯山人等の美術品もさることながら、
やはり庭園が素晴らしいと思います。
窓枠を額縁のようにして眺めたり、四季折々違った風景も楽しめます。

庭園の写真
写真

庭園の写真
写真

その後、とっとり花回廊へ立ち寄ってから、
大山を眺めることができる「鍵掛峠」へ向かいました。
大山には少し雲がかかっていましたが、紅葉の時期でもあり大勢の人が来ていましたよ。

写真

その後、高速道路を通り、岡山県の倉敷で泊りました。
翌日は「倉敷美観地区」を散策。

写真
倉敷は以前訪れた時は、川沿いとアイビースクエアしか行かなかったので、
今回は裏道?等も散策しました。
こちらも色々なお店があって、楽しめました。

写真

紅葉もそろそろ見ごろになってくる季節です。

みなさんも、お出かけしてみてはいかがですか?

夙川営業所
保岡




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月12日

オススメの街、ボルドー。

みなさま、こんにちは!
今月2回目の登場、新長田営業所の井筒谷(いづつや)です。

今回はフランス南西部の街、
ボルドー(Bordeaux)を紹介したいと思います。


ワイン1






ボルドーと言えば、



ワイン!











ボルドーにご旅行で行かれた際、
ワインがお好きな方でしたら、絶対オススメのツアーがあります。
それは、ワインシャトー見学ツアーです!

ワインシャトー見学ツアーは、ボルドーの観光案内所で
申し込む事が出来ます。
1日観光の値段がなんと200ユーロ!!

高過ぎる!と思いましたが、観光案内所の方が、
「行くならこのコースがいい!」とお勧めしてくれたので、
せっかく来たんだしと自分に言い聞かせながら最初はしぶしぶ参加しました。

ワインシャトー

1日コースは、ワインシャトーを3ヶ所回ります。上の写真は、ワインシャトー外観の写真。

午前中に1ヶ所、午後に1ヶ所、
ランチの時間帯に見学するもう一ヶ所は、
贅沢なランチを食べながら試飲が出来ました。

最初にワインの原材料となる葡萄畑を見せていただいてから、

ワインを作っている工場を見学。

ワインツアー

それから、お待ちかねの試飲タイム。
試飲

グラスの持ち方からテイスティングの方法まで、
丁寧に教えてくださいます。
試飲後は、各自気に入ったワインを購入できます。

お昼のランチはコース料理形式となっており、

白ワインと牡蠣の食事から始まり、
カキ食べ放題

前菜
ボルドー食後のチース

肉料理
ボルドー肉料理

デザート
ボルドー デザート


その他、魚料理やマカロンもコース料理に含まれていました。

赤ワイン、白ワインも飲み放題ですよ。
午後からももう一ヶ所回るので、飲みすぎ注意です!




フランスに行く度に感心することは、
【食事の時間を目いっぱい楽しむ】姿勢です。

ゆっくり、楽しく、たっぷり味わう。

食事するだけで、幸せを体感する事が出来ます。

最初は高いと感じた200ユーロ。
ツアー終了後は、お金以上の価値がある
と思える程、充実したツアー内容でした。




そして、ボルドーは、
【月の街】と呼ばれるほど、夜景の綺麗な所でもあります。

月の町 ボルドー

昼間の市庁舎が、
昼間の市庁舎

夜になると、こんな感じに。
市庁舎 夜景

少し、写真はぼやけてしまっていますが、街中がライトアップされ
夜はとてもロマンチックな雰囲気を感じます。

近年ボルドーには、日本のラーメン屋さんも多く進出しているようで
日本との関連も非常に高まりがあるように思います。

オススメの街、ボルドー。

ボルドー観光案内局ホームページ

ぜひ訪ねてみてください!


新長田営業所
井筒谷 



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年11月05日

もっかい台湾行きたいわん

SASBLOGをご覧の皆様初めまして。
大阪の西武八尾営業所の柳田と申します。

10/15(水)から3泊4日で台湾へ行ってきました!
今回は現地係員さんが同行のツアーに参加しまして
高雄、台南、日月潭などをまわりました。

その中でもやはり一番印象に残った台北を紹介したいと思います。





台北に到着した時間はお昼ご飯どき。
ディンタイフォン
ここは鼎泰豐(ディンタイフォン)というお店で、僕たちのグループ以外にも多くの日本のツアー客が並んでいて、予約をしていない人たちは1時間以上待たないといけないような雰囲気でした。
左の写真、美味しそうでしょう?有名な小龍包です!
お店の外からは遠くの方に台北101が見えました!※店内からは見えないと思います。





おなかいっぱいになった後はココ!
故宮
\   故    宮    博    物    院   /
故宮博物院(こきゅうはくぶついん)です。
世界四大博物館のひとつと呼ばれ、約70万点の美術品を展示しています。
残念ながら全ての展示室をまわることはできませんでした。
次回来た際は、全部見てみようと思います!





次に向かったのは衛兵交代式で有名な忠烈祠(ヂョンレイヅー)です
忠烈祠
9時〜17時までの間、1時間に1回約30分かけて交代が行われます。
目の前に立ってもピクリとも動かない衛兵さん・・・・・・・・・イタズラすると処されるので十分にご注意を!!!
ところで、到着前のガイドさんの話によると衛兵(儀杖兵)になるための資格は
・高卒以上で犯歴がなく
・身長175cm以上で
・あとイケメンジョーダン(笑)
これが条件とのことですil||li _| ̄|○ il||li ガクッ
忠烈祠に向かうバス車内でご婦人方に大ウケでした。





その後、台北市街からバスで約1時間かけて
日本のとあるアニメの聖地(モデルとなった場所)説で話題になった
九份(きゅうふん)へ
九ふん

この場所が特に有名な記念撮影スポットで、多くの日本人が写真を撮っていました。
夕食を食べたレストランからも九份の街並みをみることができて、アニメの世界に入り込んだような非日常を堪能できました。

九份を観光する際は、個人的には夕方がおすすめ!
提灯がライトアップされて、町全体が非常にノスタルジックです!




九份を後にし、再び台北へ
台北といえば夜市も有名!
台北最大の士林夜市(しりんよいち)に行ってきました
士林
上の写真を撮ったのはまだ夜市の中ではありませんが、さすがは華の金曜日!
人・人・人で夜市の中では立ち止まってゆっくり写真を撮れませんでした(泣)
ガイドさんいわく「ツアーの限られた時間で士林夜市を網羅するのは無理、5時間かかる」とのことです。





そんなこんなでホテルにチェックインしたのは22時!
台北では、台北駅から徒歩1分、地下鉄直結のシーザーパークというホテルに泊まりました。
<b>シーザーパーク</b>
下の写真の窓の外に台北駅が少しだけ映ってるでしょう?
駅から近くて本当に便利でした。
こうして台北(+九份)観光の1日がお開きになりました。ガイドさん本当にお疲れ様でした!





今回紹介しきれませんでしたが
ツアーの中で台湾の新幹線に乗ったり…新幹線
蓮池潭の龍虎塔へ行ったり…龍虎塔

次回台湾に行くときは食べ歩きしながら夜市をゆっくりまわりたいです!

台湾に行ってみたいという方、店頭でお待ちしていますね♪
最後までありがとうございました。
DSC_1182
西武八尾営業所
柳田 康太



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年10月29日

鹿児島といえば、何を思い浮かべますか?

みなさん、こんにちは。
いつも弊社のブログを読んでくださってありがとうございます!
今回の担当は、新長田営業所の井筒谷(いづつや)です。よろしくお願いします。


今日は、少し前に行ってきました、
鹿児島への旅行の様子を紹介したいと思います。


神戸空港からひとっ飛び!
鹿児島は大阪・神戸からは遠いと思っていましたが、
関西からは飛行機で1時間強、新幹線では直通の九州新幹線が2011年に開通しましたので、以前に比べるとすごく近くに感じるようになりました。



到着した鹿児島空港でレンタカーを借りた後、有名な焼酎をたくさん作っている霧島酒造(霧島ファクトリーガーデン)を見学。


霧島酒造看板


霧島ファクトリーガーデン


試飲も出来るので、焼酎好きな方にはたまらないですね。
工場見学される方は、予約が必要ですよ!




ホテルでチェックインした後は、
以前より行ってみたいと思っていた、

鹿児島屋台村へ。

屋台村 入り口





一緒に行った友人と、

「これぞ九州!といったものを食べたいね」
と話し合った結果、、、




本場鹿児島の焼酎ときびなごのお刺身!
屋台村 魚料理


鶏肉の溶岩焼き!
屋台村 鳥の溶岩焼き


地鶏と豚のアゴ肉!
豚のあご肉+焼酎




普段食べる機会の少ない珍しいものを食べることが出来まして、

大満足!













翌日は、
「鹿児島」といえば、のあの場所へ。


桜島です。



桜島 朝 (2)


写真では逆光になっていますが、朝日と桜島を同時に見る事ができ感動しました。



朝日を見た後は、実際に桜島へ!
鹿児島港からフェリーでほんの15分ほどの時間で、
あっという間に到着しました!


降りる時に、近くにいた乗客の方から聞きましたが、
船内のうどんが美味しい
とか!?
地元では有名で、時々このフェリーに乗船中に販売されているうどんを食べるためだけに乗る人もいるそうです!?

なかなか行ってみないと分からないことがいっぱいあります。


このブログを見て下さっている方!
桜島へ渡るフェリーに乗船される際は一度試して下さいね。


桜島展望台

この写真は、桜島の展望台の写真です。



鹿児島の人は、桜島から降ってくる火山灰が日常になっているようで、
昨晩の屋台村でも火山灰が降った後が身近にありました。

屋台村 火山灰


最後に自然たっぷりの「神川大滝」へ行き
マイナスイオンをたっぷり浴びて帰って来ました!


神川大滝


神川大滝公園について(鹿児島県観光サイト ホームページより)



鹿児島県には、他にも指宿や知覧もあります!観光地の宝庫の鹿児島はオススメですよ☆

みなさんも是非、鹿児島へご旅行行ってみて下さい!

新長田営業所
井筒谷




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 09:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年10月22日

レディー加賀の休日。

皆様こんにちは!
岡本営業所新入社員の高橋と申します☆
最近めっきり肌寒くなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

秋といえば食欲の秋!!
先日1泊2日で、石川県に行って参りました☆
北陸の魅力はなんといってもグルメと温泉です♡
自他ともに認める食いしん坊ガール高橋が、北陸で出会った美味しいモノをご紹介いたします*\(^o^)/*


1413851288053


サンダーバードという特急で大阪から2時間40分で金沢に到着します。

金沢に着いたらまずは、近江町市場
新鮮なお魚や青果がたくさんあります(^O^)
潮屋というお店でレディースランチを食べました!
量は少なめですが、市場で食べ歩きする予定の方にはちょうどいいサイズ!
ここの牡蠣醤油がまろやかで、海鮮丼によくあいます(*^^*)

1413851284558




市場では生うに、生牡蠣、イカ焼き、どじょうの蒲焼を食べ歩き♪
生牡蠣がおいしすぎて、思わず爆笑してしまうほどでした。笑


1413851283089



























兼六園、21世紀美術館を観光した後は、


ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ!


石川で有名なケーキ屋さんです!
ここで辻口ロール(ハチミツ)をのとミルクといただきました(*^^*)
たまごがぎゅ!っと詰まってハチミツのカスタードを生クリームが優しく包む、それそれが主張しつつ、他を引き立たせるケーキでした(*^_^*)


1413851281448















お宿は、山中温泉のお花見久兵衛さん!
お料理にとても力を入れていて、イメージする会席料理とは全く違う独創的なお料理!
お味も美味しかったです♡
ぶり大根が私の中で衝撃的でした。
(食べるのに夢中でした。笑)

1413851278396

























山中のゆげ街道で食べた菊姫大吟醸ソフトクリーム!
バニラと見せかけあとからほのかに日本酒の甘みがふわっとくる優しいアイスでした(*^^*)

こおろぎ橋、あやとり橋、川沿いの遊歩道は涼しくて、お散歩に最適です!

山中温泉では、菊の湯という総湯があるのですが、
温まりがよく、大阪に帰って来てからもポカポカでした。


1413851276554





カニのシーズンもまもなくです!!(11/7〜)
旅行をお考えの皆様、北陸方面いかがでしょうか(*^_^*)?
いつでもご相談にきてください!

ご来店お待ちしております!





岡本営業所
高橋 明梨




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 15:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)国内 

2014年10月15日

2015年大河ドラマの地 萩

こんにちは!
西武八尾営業所に所属しています酒井達朗と申します。
休日を利用して、山口県の萩に旅行に行ってきました。


萩の町は、幕末から明治維新にかけて活躍した長州藩の志士たちの史跡が多く残っている町で、萩城址周辺は、城下町として今もその雰囲気を残しています。


萩を観光する上でオススメの方法は、レンタサイクルを借りることです!
町自体はそこまで大きくなく、史跡や観光スポットが点在しているので、小回りの聞く自転車の方がむしろ観光しやすいと思います。

余談ですが、僕が借りたレンタサイクル屋さんの方と、地元が一緒という偶然の出来事もあり、話が盛り上がりました!


1413333744573



萩は、海と川に囲まれているので海沿い川沿いもサイクリングできます。
真ん中に見える山麓に萩城址があります。


1413333751532



今回、泊まった旅館は町の東部の高台にある萩本陣というお宿。
お風呂はとても綺麗で清潔感があり、種類も多く温泉を楽しむことができました!
朝夕で男女の風呂が入れ替わるので、館内湯巡りも楽しめます。


1413333724675


旅館の高台から降りると、すぐに松下村塾や松蔭神社があり、吉田松陰の功績の大きさを窺い知る事ができます。


1413333852396













2015年の大河ドラマのゆかりの地 萩。

これから、寒くなるにつれて、旬を迎えるフグ。


今年の冬は、山口県に旅行に行ってみませんか!? 

ご来店お待ちしております!


1413333823984


西武八尾営業所
 
酒井 達朗




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年10月08日

ぱしふぃっくびいなすチャータークルーズのご案内

こんにちは!
夙川営業所の星と立花営業所の高見です。
12月17日に出発する、弊社企画のクリスマスチャータークルーズ実施にあたり
先日、ぱしふぃっくびいなすの見学に行ってきました!


2014年12月17日(水)より1泊2日でぱしふぃっくびいなすをチャーターし、クリスマス模様の船内をお楽しみいただけるようツアーを企画致しました!!
行程は大阪港から名古屋港までですが、名古屋に到着した後も熱田神宮を観光し、バスで皆様とご一緒に帰ってきますので安心ですよ♪
もちろん、名古屋から自由行動も可能なので、毎年大人気の長島でもう1泊し、なばなの里にも行ってみるのはいかがでしょうか!?
12月17日からの弊社企画のクリスマスクルーズについては、下記をクリックしてみて下さい!


三洋航空サービス
洋上の楽園「ぱしふぃっくびいなす」
クリスマスチャータークルーズ


さて、話は戻りまして、ぱしふぃっくびいなすの見学会です。



image001




まず、こちらが入り口です。

乗船中は「びいなすカード」が配布されます。
このカードは部屋の鍵・身分証明書・船内でのお買物(クレジットカードの代わり)のような役割があります。写真に写っている機械は、カードを読み取らせ、お客様の乗下船を確認する物です。



image003








こちらがメインロビーになります。

この時の飾り付けは豪華な盛り花と白いグランドピアノでしたが、チャータークルーズ中は大きなクリスマスツリーが飾られ、より一層クリスマスの雰囲気を楽しむことができます。














さてさて、次はお待ちかねのお部屋の紹介です!

1412560884679

























1番お手頃価格のステートルームは5・6階に位置するお部屋で丸窓タイプ。
(ステートH・ステートJ)


1412560889302


6・9階にある角窓タイプのお部屋は、窓のサイズも大きく、その為太陽の光が多く入ってくるので、丸窓のお部屋よりも明るく、広く感じました。
(ステートE・ステートF・ステートG)


1412560889488


9階のデラックスルームには車椅子の方でも安心のバリアフリーのお部屋もございます!
もちろんご旅行代金は通常のお部屋タイプと同じお代金でご利用頂けます。








お部屋もそうですが、船内でもエレベータがありちょっとした段差のところにはスロープもついているので、船内は安心して歩くことができますよ。






そして!!
必ずお部屋に置いてあるのが



image009


1412560877699












































タオルアートです!
お部屋ごとに違う動物が作られていてとてもかわいかったです。

持ち帰れないのがザンネンです・・・


  


image011


























シアタールーム             

シアタールームはきちんと映画館のような傾斜がついており、とてもゆっくりと映画を観ることができます。ゆったりと贅沢に席を配置している船はとても珍しいですよ!


image013























パソコンルーム

また、船上でWIFI対応していないのでパソコンルームもありました。
他にも、レセプションルーム(囲碁や将棋が出来るお部屋!)カルチャールーム、ラウンジなどございます!ほかにも色々なお部屋があり、どなたでも楽しめること間違いなし!!



そして今年の12月17日から1泊で実施されますクルーズでは、クリスマスクルーズらしいイベントが盛りだくさんです!
クリスマスディナーとクリスマススペシャルコンサートでは、なじみのあるクリスマソングや本格的なオペラの楽曲などの生演奏を、豪華なディナーとともにお楽しみ頂けます!


船内でのお食事は関西風の味付となっておりますので、食事に満足される方がとても多いようです。ディナー以外にも軽食が用意されているので小腹が空いたときも安心です。笑


施設は大変充実しており、こちらはクルーズ船としては大きい方ではありませんが、その分移動もしやすく、旅慣れていらっしゃる方だけでなく、初めての方でも過ごしやすい雰囲気の船だと感じました!


また、日本人だけでなく外国のスタッフの方もいらっしゃるので非日常を味わえると思います。スタッフの方全員(清掃などの方も含め)挨拶はどの船よりも徹底されているので、私たちもとても気持ちよく過ごすことができました。


ぜひ、今年のクリスマスイベントとして、12月17日のぱしふぃっくびいなすにご乗船くださいませ♪

「クリスマスチャータークルーズのご案内」


夙川営業所 星
立花営業所 高見



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
saskobe at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)国内